2009年3月31日火曜日

柚子ちゃんのママがやって来た。

柚子ちゃんを産んだお母さん
柚子ちゃんより体格が小さいよ。


柚子ちゃんを送り出した
メンバーの保護宅に
柚子ちゃんの母を引き取りました。


2008年12月21日
柚子ちゃんは、この母犬と兄妹と共に
保護されたんです。

お知らせ下さった方のお話では
柚子母犬は、このお産が初めて…
ということは母犬といっても
まだ1歳を過ぎたくらい?
歯はキレイです。


3月10日
不妊手術済み
3月25日
8種ワクチン接種済み
体重は13.9kg


今まで人にふれあう機会が
余りなかったので
まだおっかなびっくりですが

これからは毎日、散歩して
たくさんの人や犬に会い
もっと可愛い犬になっちゃうと思います。

              imoko

2009年3月30日月曜日

ことらネット掲載。

video

「ことら」ネット掲載しました。

しのちゃん、お試しに。


この画像は、薬浴あがりたての
しのちゃんです。

しのちゃん、まだ疥癬の治療中です。
他の犬と遊ぶことは出来ません。
疥癬で荒れた皮膚からフケも出て
まだ少しにおいます。

でも、このままのしのちゃんを可愛いと
受入れてくださるご家族があり

お試し生活を始めることになりました。

カユカユで辛かったぶん
温かい家族のもとに
ゆっくりと治癒を見守って頂くことになりました。

                imoko

2009年3月26日木曜日

【問題】次の5匹を体重順に並べよ!

【エントリー】
あんこ♀4歳
性格:抜群、世話好き一番。

やっこ♂2〜3歳
特技:グ〜パ〜グ〜パ〜、大きなゴロゴロ。

アクア♂10ヶ月
どんくさいながら、日々鍛錬中。

ことら♂2歳
得意技:抱え込み&けりけり

こつぶ♀3歳
体質:食べても太らない、柔軟性いちばん。


さぁ、上手に並べられるかな?

                 imoko

黒白ちび子ちゃん、家族募集。



TNR活動の中で、保護した女の子。
名前は、未だ付いていません。

捕獲して、手術が済んだので
リリース?って思ってたけど…
身体の長さが
捕獲器の短い辺の長さしかないんですもん。

40匹ほど居る現場で
唯一のちびさんだったそう。
大人に押しのけられながら
プ〜シャ〜いわれながら
ご飯を食べに来てたんだって。

他の猫を避けて
下水パイプに住み着いており
餌やりに行っても
満足にたくさん食べたことがなかった子猫。

幸い、ウィルス検査では
エイズ・白血病ともに陰性
5種ワクチン接種が済みました。

思いがけず室内に保護されて
おっかなびっくりの最中です。
一緒に写っている
虎猫の縫いぐるみをお母さんに頼って
保護猫暮らしが始まりました。

              imoko

2009年3月25日水曜日

2人組、少しは慣れた?

video

白キジの「秀くん」キジの「花ちゃん」
いつも寄り添って…頼り合っています。

あんまりカメラを近づけると…。


わぁ、吹かれちゃった(^_^;)

いつでも、しっかり
花ちゃんを守るお兄ちゃんの秀くん。


その秀くんに、もたれて
のんびりしてる花ちゃんです。
               imoko

柚子ちゃん、遊び納め。

video

明日26日午後
お試しに出発する柚子ちゃん

犬舎前のガレージで
みんなと遊び納めです。

来た時は、小ちゃかったけど
いつの間にか5ヶ月になって
不妊手術も終えて、これからは
いろんな体験させてもらえると思います。

1月13日の夜中
6匹の兄妹仔犬と一緒に到着した
その日の柚子ちゃん。 ↓

自分も仔犬なのに
小さい子を守るお姉ちゃんでした。
それぞれが、温かいお家に迎えられ…。


柚子ちゃん
どんな風に成長していくのか
とっても楽しみ!
             imoko

(━_━)ゝウーム…アンモナイト…。

朝、めざめたら、枕元に
シマシマのまぁるいものが。

そぉ〜っと、立ち上がって
見下ろしてみた。


でっかそうな身体なのに
小さなカゴに収まってますね。♪(* ̄ー ̄)v

しばらくしたら…
少し柄が変わってた…アンモナイトことら。


疥癬(かいせん)って?>しのちゃん

しのちゃんの可愛いお顔が
毛が抜けてはげはげ…。・°°・(*>_<*)・°°・。 


見た目がみすぼらしいというだけではなくて
しのちゃん、もう「カユくてカユくて仕方ない」状態なんです。


接触して感染するので、今は
他のお友達と遊ぶこともできません。
だれかに寄り添って眠ることも許されていません。
それでも健気に夜鳴きもせずに我慢している、しのちゃんです。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。

<疥癬>というのは
ヒゼンダニという虫が皮膚内か
身体の表面に寄生して
激しいかゆみが伴う皮膚炎です。

原因となるヒゼンダニは5種類ですが
犬や猫に寄生するものは3種類
■センコウヒゼンダニ
 代表的なヒゼンダニで、人や犬、牛、豚
 タヌキ、イノシシなどに寄生。
■ショウセンコウヒゼンダニ
 主な宿主は猫ですが、犬、ウサギにも。
 特に、頭部や前脚に寄生。
■ミミヒゼンダニ
 犬、猫、狐、フェレットなどの
 肉食獣の外耳道に寄生。 

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。

ヒゼンダニ類は卵から成虫までの一生を
動物の身体の上で過ごします。
センコウヒゼンダニは、
皮膚内にトンネル(疥癬トンネル)を作り
トンネル内に卵を産みつけます。

感染は接触によるが、地面に落ちたダニが
近くに居る動物に感染することもある。

皮膚のかゆみは、ダニに対するアレルギーなので
疥癬の感染より遅れて発生し、
感染が終ってから徐々に治まります。

■ 治療法
殺ダニ剤の投与(イベルメクチン注射or経口投与・ドラメクチン注射・ミルベマイシンオキシム投与)

外用(セラメクチン<レボリューション>滴下・フォプロニル<フロントライン>塗布 など)
特に幼い仔犬・子猫の場合、外用を選択することも。

■ 注意
疥癬は人畜共通感染症です。
感染犬や猫に接触すると、洋服を通してでも
お腹や二の腕の軟らかい所などに
ぽつぽつと赤い発疹が出来て、とてもカユいです。
imoko自身も、まっかなぽつぽつの経験ありです。

でも人の皮膚の上では長く生きることはできないので
犬が治れば、人も治まることになるらしい。

疥癬がいる犬や猫の寝床などふれる物は
熱湯消毒できるものにして下さい。
imokoも抱っこしてあげた後には
全身着替えて熱めのお湯で洗浄していました。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。

犬、本人も辛いし
世話する人も、手間が多いことになります。
しのちゃん早く治って
みんなに、いっぱい抱っこしてもらいたいね。

                    imoko

2009年3月23日月曜日

だっこ猫やっこ。

ちょっと遡って面接の前ですが
この甘えっぷり、見てやって下さい。
3歳のお嬢ちゃんと初対面
もうはまり込んでます。(+。+)

video

                  imoko

いねちゃん&むぎくん。

いねちゃん&むぎくん兄妹、生後6ヶ月くらい。
先にキャリーから出て、押し入れを探索してるのがいねちゃん。


だいたい、女の子の方が何でも度胸があるよね。
初めましての猫さんが、狭い部屋に9匹もいて
ちょっとキャリーから出たくない…のが
むぎくん。
「だって、怖いんだもん」



video

いねちゃん、いっちょまえにアクアにふいてますねぇ=^-^=♪
むぎくんは、この後、対面に来て下さったお姉ちゃんに
優しく抱っこされて、安心して最後は寝ちゃったんですよ。

今日検診
2匹とも検便&ウィルス検査&ワクチンを済ませ
近々お試しに入ります。

うちで、ぼけら〜っとしてるお姉ちゃんお兄ちゃんたち!
頑張らなくっちゃ。
                     imoko

猫さん面接を控えて。

昨日22日の午後、猫さんの面接がありました。
面接は15時過ぎ、その前にricoさん宅から
いねちゃん&むぎくんを入れたキャリーが来て
そろそろお迎え体制を整えるころ…。

「お客さん!お客さん…」と
他の子たちも、ざわざわしだします。

人が来てくれただけで、とっても嬉しい「やっこ」
高いところに姿を現す「こつぶ」
誰がきても、いつもと変わらない「あんこ」

さて、仔猫さんはビビらないかなぁ?

video

来てくれた「いねちゃん&むぎくん」は
15日に豊中某所で保護され、不妊手術を受けて
耳カットが入っています。

video

なんだか長閑な毎日ですぅ。
ねぇ、鼻ちょうちん姉弟。
                   imoko

2009年3月22日日曜日

ビクトリアとお家の中で。

どうしているのかなぁ?と思っていたら
室内で、仲良く…可愛い!


「疲れも吹っ飛ぶ〜。」のコメントと共に
送って来た画像ですが…。


室内でも、こんなことに…(≧▽≦;)アチャーー

                  imoko

2009年3月21日土曜日

散歩道の春。

一昨日は暖かでしたね。
あの暖かな日に、大好きなお姉ちゃん宅に
再び「お泊り研修」に行ったピース。

前回のようにはお利口さんじゃなくて
少しでも傍に居たくて隙を見ては
リビングのドアの外まで上がってたらしいです。
だんだん…だんだん甘ったれが出ちゃったですね。

お姉ちゃん一応叱ろうと
怒った顔して近づくのに…ピースと言えば
しっぽ360度びゅんびゅん回して…。
ほんとに人好きなピース。

さて、ピースもいない犬舎に
かのんを置いとけないので
ビクトリアとともに室内保護になり
imokoは久しぶりに、我が愛犬だけの
のんびり散歩です。

さくらの花もほころび始めました。




散歩道、川の土手は
片側がユキヤナギ(対岸)
手前がソメイヨシノと八重桜が並んでいます。
年により、さくらとユキヤナギの
満開の時期が重なると、それは見事!


2本並んだユキヤナギ
微妙に奥の1本は花がピンクなんです。


あちらこちらに水仙も。


春いちばん早い時期に
鮮やかな黄色い花を咲かせる立金花(リュウキンカ)


紫とピンクのヒヤシンス。



ヒマラヤユキノシタ
お杓文字みたいな大きな葉っぱ。


こぼれ種から芽を出してるカレンデュラ
キンセンカを小さくしたような1cm程の花で
「冬知らず」とも呼ばれますね。



あぁ、ぽかぽか…のんび〜り。


おまけ)
今日はたらいていたのは
たくさんの捕獲器と、猫さん運んだキャリーを
洗浄してたricoさん、ありがとう♪(#^ー゜)v

                    imoko

新しい保護猫、いねちゃん・むぎ君

今、我が家にいるきじ猫さん(#^.^#) 
おトイレから失礼しているのが、いねちゃん。眠そうなお顔をしているのがむぎ君です。体重は、2.5kgくらいかな。

保護主さん家からうちに来た当初から甘えん坊のベタベタです。不妊手術はしたんですが、血液検査等まだしていないのでケージ生活をしております。早くケージから出て遊びたくて堪らないんですp(^^)q 

可愛い写真を撮りたいのに、カメラにちょっかいだしたり動き回ったりするので、なかなか撮れませんでしたf^_^; 

こんなベタベタ甘えん坊ちゃんに、家族募集中です。 よろしくお願いしますo(^-^)o 
         rico

*3月15日にTNRで捕獲した猫さんです。
 人懐っこいので、家族を募集します。

「いねちゃん♀ むぎくん♂」生後6ヶ月くらい
16日不妊手術済みで、耳カット

2009年3月20日金曜日

面接で選ばれたのは…。

19日
猫さんを迎えたいという方が
対面に来られました。

選ばれたのは… ↓


あれれ?
15日に捕獲器の中に入ってた、あの子です。(^^)
不妊手術の済んだ印の耳カットもありますね。

未だ生後7ヶ月それも小さめの子。
人が嫌いだったり、凶暴だったり
本当に怖がる子ならリリースでした。

でも家族を得ることができるのでは?と
餌やりさんに御願いして
リリースを待ってもらってました。
ケージの中で何も食べず心配されたみたいです。

面接前々日に、こちらに預かって
ricoさん家でも、最初は困ったみたい。
やっと食べられた時には
感激してメール迄来ました。(^_^)

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+


ご飯を食べてくれるようになりました(T_T) 
超〜嬉しいんですけどo(><)o

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+

一晩で
彼女の可愛いさに胸打ち抜かれたricoさんです。(^_^;)
仮の名前は「とんとんちゃん」となりました。

そして昨日、家族を得ることができた「とんとんちゃん」
まだとても怖がりだけど
それを丸ごと包んで下さる温かいご家族です。

まだワクチンも血液検査もしていない…と
それを済ませてからのお試しをお願いしましたが

検診その他、掛かり付けの獣医さんで行い
万が一、エイズや白血病のキャリアでも
一生手放すことはないとお約束頂いて
異例のお試し開始となりました。

                 imoko

親亀&子亀?いや孫かぁ?


ビクトリアとねんねしてる
かのん。

まぁま同じかっこうして。(*≧m≦*)

しのちゃんネット掲載。


しのちゃんを掲載しました。

今は、まだ疥癬の治療中だけど
早く皮膚が治って
カユカユが無くなるといいね。

治ったら、他のワンちゃんたちと
思いっきり遊べるしね。(^^)

2009年3月18日水曜日

そろそろ春の子猫が出て来る季節。

今週は、豊中市内で3カ所平行で
「飼い主のいない猫」の不妊手術TNRがありました。

3月15日にTNRで保護した猫さん2匹 
翌日に手術を済ませました。
生後半年くらい、まだあどけないお顔です。


同じく3月15日、捕獲器のままの撮影 
生後7ヶ月くらい。


3月16日捕獲、前日の子のお母さん。 
17日の不妊手術の時に獣医さんから
お腹に4匹、既に入っていたと言われました。

そういう手術は猫さんにとっても獣医さんにとっても
負担になることですが
節分を過ぎると、猫さんの女の子は
妊娠してるか、授乳してるか…となり
周りからそれと気づかれる頃には、もう出産間近です。


それにしても、野良猫さんなのに
この子、シャム??
でも餌やりの人以外は触れません。

                  imoko

2009年3月16日月曜日

ちびちびの甘え方かわいい!

すぐに手を目がけて
スリスリ&回転レシーブみたいに
でんぐりこする「ちびちび」
とっても可愛い(^○^)

video

大袈裟がり。>かのん

video

いっちょ揉んだるか…と
押さえ込みに入りました。

なにも、そんなに大きな声上げなくても…。
ヤンチャ姫・かのんは
大げさがりですか。

だれ?

右手!=^∇^*= にゃお〜ん♪
このお手手は誰でしょう?

真っ黒肉球…。


「ことらくん」です。
この子、黒トラっていうのかな。
キジさんの一番多い色よりかなり黒い感じ。


では、これは???
ピンクのぷにょぷにょ…(*゜v゜*)


ほにょっとした肉球に似合う子です。

video

                imoko

猫さん部屋のニューフェイス。


穏やかなお顔をした、この2人。
昨日、imoko宅に来たところなのでケージの中に。

ご家族に、突然重症の猫アレルギーの方が出て
度重なる発作に何度も救急車を呼ぶ事に…
そして入院されました。

アレルギーの発作は、命に関わる場合もあります。
大きなツラさに耐えても手放したくないと思われていた
大切に育てられて来た子たち…
ご家族みなが離れたくない子たちなのですが
もう猶予が無くなり引き取りをしました。

手前に居るお兄ちゃんが「秀くん」
奥に居る妹の「花ちゃん」一所懸命守ろうとしてます。

実はお兄ちゃんの方が、随分びびっているのですが
夜までずっと、この体制でした。

どうか、早くこゝろ穏やかにここで過ごしてくれます様に
部屋にいる優しい子たちと友達になってくれます様に。
そして…家族と別れなければならなかった子たちに
包み込んでくれる家族が得られます様に。

ワクチンは毎年、3種ワクチン接種しています。
近日中に検便、ウィルス検査を受けて来ます。

                 imoko

「秀くん♂2歳」 2006年8月生まれ
「花ちゃん♀1歳」2007年7月生まれ

2007年の夏が終わったころ…
ひょいと散歩に出た「秀くん」を
「帰っておいで!」と呼んだら
後ろから出て来た小さな子猫さんが「花ちゃん」
秀くんが自分で見付けて来た妹なんですって。

2009年3月15日日曜日

今朝のアクア。


めざめたら、枕元にいました。
時々、めっちゃ可愛い(^^)。

カノンの秘密?

やんちゃ姫カノン
手足が伸びて来ました。
この表情、いっちょまえですね。


ちょっと拡大してみましょう。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓


カノンの肉球です。
爪も白いのと黒いのとあります。
肉球の黒いところは硬く
ピンクのはほにょほにょです。

video

仕草がメチャ可愛いですよね。
この子は3ヶ月、柴くらいの大きさに収まりそうですね。

                 imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター