2009年9月30日水曜日

あゆみちゃんリハビリ。

29日朝のレーザー治療の様子。
お世話になってる動物病院には獣医さんと
鍼灸の先生とトリミングの先生がいらっしゃいます。

鍼灸をして下さる先生も、勿論獣医さんで
ウィルスを専門に研究されたとか
こちらでは鍼灸とレーザー治療を中心になさっています。
(許可を頂いて撮影しました)

video

あゆみちゃん僅かだけど、右脚は
身体の方向に引き寄せる事が出来る気配。

左脚は、今ひとつ脚の付け根が引っ込んで
その分、足先が外に向いてしまう。

あゆみちゃん治療の間にも、目に入るものを
オモチャにしようと狙っています。(^_^;)

video

あゆみちゃんのマッサージの仕方
脚の屈伸の方法などを教えて頂きました。

video

肉球で地面に触れる感覚を呼び起こす為に
正しい姿勢で地面に触れる。

足の指を1本ずつマッサージ
指の股にも触れて、感覚を鈍らせないように。

(右足だけに固定具が付いたままですが意味はありません)

                  imoko

2009年9月28日月曜日

ぴ〜こ&あおい仕切り直し。

7月半ばに2匹揃って
家族が出来た…はずだった子たち。

黒猫ぴ〜こ5ヶ月半
(画像は2ヶ月半の時)

キジトラ♀あおい5ヶ月半


迎えて下さったご夫妻が
可愛がって育てて下さってました。

ぴ〜こちゃんは常に付いて来て
遊ぶのが大好き。
あおいちゃんはいつもゴロゴロ
鳴いて膝や肩に乗って来てくれるのだと。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

ところが御家族が突然の呼吸困難。
救急車で運ばれました。

調べて貰ったところ
猫アレルギーの度合いが重篤だと
泣く泣く…
imoko猫部屋に返して頂きました。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

次の日に他の御家族が
子猫をと希望されて対面に来られました。

2匹が仲良く走り回ってるのをご覧になり
お試しをと仰って下さいました。

ぴ〜こ&あおい、仕切り直して
幸せになってくれる様にと祈ります。
お試し期間はあと3日です。

                  imoko

2009年9月27日日曜日

たくさんのお客様。>ヨーゼフ・ザク&…

5ヶ月になった「くり改めザクくん」
成長のアルバムを持って来て下さいました〜。
色目は変わったけど、雰囲気は変わってないです。


最初はビクトリアの迫力(?)に圧倒されて
尻尾下がっちゃったんですがすぐに回復。

お昼過ぎには
ヨーゼフも来てくれてにぎやかに!
楽しみにしていた子ども達も加わって…。



ザクくんは、ビクトリアにはびびったけれど
ヨーゼフには付いて回ってますよ。

video

迦陵・胡蝶パパも来て下さって
猫部屋で、ことらと遊び…

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

その後、みんなでお散歩に…。
imokoは同行してないので
デジカメを取り込んで
あぁ、こんな散歩だったんだぁ〜って(^_^;)




みんな笑顔の一日でした。

                  imoko

2009年9月26日土曜日

秀くん

秀くん、元気です(#^.^#) 何年も前からうちにいる保護猫の黒さんが、秀くんを追いかけるようになったので、秀くんストレスのせいか色んな所におしっこをするようになりました。辛い思いをさせてごめんなさい(:_;)その為、昼間は黒さんをケージに入れ、夜は秀くんをケージに入れて喧嘩をしないようにしています。

video

秀くん、ケージの中でゴロンゴロンととても可愛くて、寝姿もとても可愛い。秀くんの一日は、朝ご飯を食べたら窓から外を眺めたりした後、夕方まで押し入れの中で過ごします。黒さんが押し入れの中まで追いかけて行って喧嘩をふっかけるので、黒さんをケージに入れるわけです。皆が仲良くできるのが一番嬉しいんだけどな(^_^)

                   rico

今日はレーザー治療。>あゆみちゃん

今日はレーザー治療をして頂きました。
脚の状態はほんの僅かですが良い方に向っています。

毎日必要なことは
正しい姿勢でしっぽを上に向けて
軽くぐるぐると動かしてあげること。

両足の固定を外し
足踏みの要領で「いち、に、いち、に…」と
動かしてあげること。

うさぎ跳びのような感じで
「ぴょん!ぴょん!」と弾ませるように
動かしてあげること。

将来自発的に動かす事ができるように
今は関節や周りの筋肉を
衰えさせないように手助けをします。

あゆみちゃんが天真爛漫で
いつも楽しく過ごしているので
少しくらい嫌な事をされても
凹まないのが救いですね。

video

さて、今日
「あゆみちゃんの募集を『ぱど』で見た。
 状態の説明が不正確ではないか。」
というご指摘がありました。

掲載地域ははっきり知りませんが
あゆみちゃんの最初の相談を受けた
先輩ボランティアの知人のお名前で出てます。
(imokoは読んでいませんが)

嘘をついている訳ではありません。
原稿を出してから掲載までの期間が長く
相談を受けた時点での情報が
不確かだったという事です。

お問い合わせを頂戴した方には、
今のあゆみちゃんの正直な状態を説明して
ブログをご覧頂く様に話しをしてもらいました。

「トイレ躾済」とか書かれているそうです。
私も迎えた時点では、そう説明されていました。
保護した方はそう信じて居られたのです。
数日世話されたのに、観察の不足ですね。

確かにトイレに自分で入る事はできます。
ただ今は麻痺した足で、そこが砂であることを
認識できないのかもしれません。

寝床、トイレの区別なく
排泄物は押し出されています。
自分で腹圧を掛けて排泄という段階ではありません。

今日、獣医さんでしっかり
オシッコもウンチも絞って下さいました。
imokoも出来る様にならなくちゃ。

                  imoko

2009年9月25日金曜日

兄妹なかよし。>キョウくん&ポップちゃん

キョウちゃんを迎えて下さったお家に
妹としてポップがお試しに行きました。

実はキョウちゃんと一緒に大人猫さん茶トラの「やっこ」を
迎えて頂いたのですが
やはりおっとりした子猫だったキョウちゃんも
ギャング時代はあって…
ひとりでまったり甘えたい「やっこ」は
体調を崩した為に、こちらに戻して頂きました。

淋しくてたまらないキョウちゃん
猫友達を…ということで
誰とでもすぐに仲良くなれるポップちゃんを。

6日目にはこんな可愛い写メもらいました。


キョウちゃんポップちゃんの肩に手を回してますよ。



ふたり手を取り合って…です。

                  imoko

食欲旺盛。>あゆみちゃん

元気いっぱいの「あゆみちゃん」は
食欲も旺盛です。

保護猫の子猫は離乳が終ると、たいてい
ドライフード(ロイヤルカナンベビーキャット)
みんな大好きなのですが
あゆみちゃんは、何か心待ちにしてるみたいで
いつもパクパクです。

video

一日中あまり嬉しくない事ばっかりしてるimokoですが
ご飯くれるから大好きなのかも。


目が合うだけで
ごろごろ…ごろごろ。


木曜日の診察で
コクシジウムが未だ落ちていませんでした。
苦〜い水薬に変更になりました。(;^_^A

                  imoko

2009年9月23日水曜日

既にゴロゴロ。>チャム

                *9月19日画像

10日前にチャムがお試しに出発しました。

幼い頃から猫とともに暮しておられた方で
以前一緒に居たシャム猫さんと
どことなく似ているチャムと暮してみたい
最初は子猫をと望んだけれど
経緯を読むうちにオトナの猫さんもいいなぁと
考えて下さいました。

「チャムは打ち解けるのに暫く掛かります」と
とても正直に(^_^;)お話しました。

「オトナの猫だから、こゝろを開くまで
 時間を要するのは仕方ないし
 猫がでれでれしない動物であることは心得ている」と

さすが幼い内からずっと猫と暮した方らしい
お答えを頂戴しました。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

お試し初日は下駄箱に入り込んだチャム
やはり…ね。

「強制的に出て頂いた際、後ろ足の爪で
 3筋4筋引っ掻かれましたわ。」って
やはり…ね。

「机の脚の下にずっと蹲っております。
 気長にみつめさせていただきますわ。」
やはり…。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

「インターネット配線を張り直したら
 洋服ダンスの上のさらに上の
 段ボール箱の上に陣取っています。」


あぁ…ε-(ーдー)…やはり。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

「チャムは出窓(2箇所ある)がお気に入り
 南側に面してるので快適なんでしょう。」
  ↑これが、最初の画像です。
  のんびりした表情になってましたね。

そして22日
「パソコンをいじってましたら
 チャムが膝の上に乗って来てゴロゴロ
 喉を鳴らしてました。
 もう観念?したのかもしれません。」

やったぁ〜。
☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆



                  imoko

2009年9月22日火曜日

ますます元気なチーズ!

夕方の散歩でチーズに会いました。
甘えてみんなの手を甘噛みしたり
嬉しい嬉しいチーズです。

嬉しいあまり飛び出して
草野原を駆け回ったチーズ
結構足が速いです。w(*゜o゜*)w



チーズをネット掲載しました。

                  imoko

2009年9月21日月曜日

3匹遊び。>サニー・チップス&あゆみ

茶トラのチップスは遊びたくて遊びたくて
今日は大きなサニーと追いかけっこです。

あゆみちゃんも気持ちはまんまん。

video

この子
前脚だけでケージによじ登っちゃうんです。
その半分でも
後脚に分けてあげて欲しいな。

                  imoko

お里帰り(^_^)>ふじくん&さくらちゃん

ソフト&バンク改め
「さくらちゃん」と「ふじくん」が
来てくれました。

家の中で暮してて
手触りつるつる、毛はつやつや。


白い子が「さくらちゃん」
茶色のほうが「ふじくん」です。
すらりと脚が伸び
高い塀もひとっ飛び!だそうです。



★あにまるライフ豊中★にいたころは
こんなにまぁるいちっちゃい小犬でした。
2匹ともシャイで…
特に茶色い「バンクくん改めふじくん」のほうが。


今は、白い「ソフト改めさくらちゃん」の方が
外に出ると尻込みしてしまう…とか。

育ての母(?)ビクトリアと
じじ(?)チャオが一緒なら!と、散歩に行きました。

video

しっぽも途中から上がってきたし
今まで散歩で一度も排泄したことがなかったけれど
初めて外でオシッコできたんですよ。

                  imoko

マイナーチェンジ(;^_^A>あゆみ

試行錯誤の毎日です。

昨日の包帯は、
柔らかゆるゆるながら
首がしんどそ〜に見えるし…↓


背中のたすき掛けを首でひっぱるのを止めて
胴輪に引っ掛けてみました。↓

video

どうでしょ。

2009年9月20日日曜日

おかえりなさい。>ことら&こつぶ

メンバーのYoshikoさん宅に
預かって頂いてた「ことら♂」「こつぶ♀」
猫部屋に帰ってきました。

相変わらずのヤンチャな甘えん坊
ことら♂3〜4歳


こつぶ♀4歳は
場所が変わると少々ヘコむのか
少し沈んだ顔かな。

調子が出て来れば、スリスリの甘えっ子です。


遊びたい気持ちはたっぷり。>あゆみ

伸びない包帯で足をしっかり添木にくくり付け
添木中央から背中にたすき掛けは
柔らかく伸縮のある包帯で
脚は動く様にとめてみました。

あゆみちゃん戸惑っていますが
遊びたい気持ちまんまん。

video

茶トラ仔猫の「チップス♂2ヶ月半」は
お試しから帰って来ました。
あゆみちゃんと遊ぶためかなぁ。(o^-^o)

2009年9月18日金曜日

あるべき形に。>あゆみちゃん

スコティッシュフォールドの「あゆみちゃん」
退院してきました。


おそらく関節の異常が発症して
1ヶ月くらい放置してあったらしいです。

発症してすぐに対処すれば
回復の期間も短縮できただろうと。

スコティッシュに頻繁におこる
骨瘤(こつりゅう)ではなく
後脚の全ての関節がグズグズになり
不安定で麻痺している状態。

あゆみちゃんが前脚の力で動き回り
力ない後脚は、押し付けられる方向に
自由に関節の角度が変わっています。

股関節は横に広がり、膝は伸びてしまい
足首も真っすぐに伸び、横回転もして
足の裏(肉球のありか)も捻れていました。


足の裏に添え木をして
足首をちゃんと確保し
足の裏がちゃんと地に着く様に

伸び切ってしまってる脚を
ちゃんと屈んだ格好で膝を折り
なおかつ、身体に引きつけて固定。

両膝も開く方向に動くのでなく
膝頭が行儀良く正面を向き
できればうさぎ跳びの様に動ける固定。

どんどん成長する時期なので
ギブスの様なものは出来ません。
固定しつつ、可動性は保持する。
暫くは通院しますが
上手にテーピングが出来る様に頑張ります。


保護すぐの垂れ流し状態は、腸の中に
コクシジウムという原虫が居た為の下痢と
あゆみちゃんの排泄を調整する力が弱いためでした。

投薬により下痢が治まって来たので
ウンチはころころになり、今は逆に
腹圧を掛けて押し出す力が不足しています。

腰あたりにある神経が麻痺しているため
排泄のコントロールも
現段階では完全には出来ません。

神経の麻痺も、どの程度もとに戻るかは
未だ予想がつきませんが
針治療も取り入れたいと考えています。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。

ブリーダーのバックヤードに
放置されていた、あゆみちゃん。
保護した方から、先輩ボランティアさんに
相談を持ち込まれました。

おろかなブリーディングの結果です。
折れ耳同士の掛け合わせは
100%四肢への障害が出ます。

立ち耳との掛け合わせであっても
最近の研究によると、早期に発症しなくても
四肢に何らかの異常が起こって
関節炎に生涯苦しめられるのだと言われています。

元々耳の軟骨の突然変異から生まれた
スコティッシュフォールドさん
あるスコットランドの耳折れ猫さんを
祖先に持っていますが
本家英国では、奇形の発症が確実なことから
品種として認められていません。

売れるからと言って繁殖させていいのか。
生涯苦しむ猫さんを生み出すと判っていて
作り出すこと…真剣に考えて欲しいものです。

産ませる側も、買う人も。

2009年9月17日木曜日

黒猫ロック

いつも…馴れない猫ちゃんを保護の時
ricoさん家では
娘ちゃんと一緒に撫で回して
「人馴れ大作戦」頑張ってくれます。

video

放っておくと、家野良
(いえのら/家の中にいながら触れる事すら出来ない猫)
と、なってしまいそうな
キジ猫のっく・黒猫ろっく・茶トラのちゃっく
兄弟で仲良くつるんで走り回ると人に近づかないので
3匹を分けて…
ろっくはricoさん宅
のっくは凛ちゃん宅
ちゃっくはimoko宅で保護となっています。

黒猫ろっくは、かなり人に馴れて来てます。

video

のんちゃんともイイ感じ?

ろっく♂5ヶ月
レボリューションによるノミ&ダニ、回虫駆除
去勢済(耳カットあり)
3種ワクチン接種2回
検便異常なし
猫エイズ・猫白血病 共に陰性

しゅうvsのん

ricoさん宅リビングは広いねぇ〜。
そこに、ぽてん、ぽてんと
大人猫さんが落ちてます(;^_^A

しゅうくん寛いでますねぇ。


しゅうくんからカメラを引いていくと…。
画面の中には、
左端に「黒さん」しゅうくん奥の机の下に「あんこ」
机の右に「のんちゃん」が居ます。


↑これは半月前の画像ですが…。

「しゅうくん」と「のんちゃん」
こんな近くで遊べるようになってるんですねぇ。

video

ricoさん家は
猫さんが落ち着ける場所なのでしょう。
のんちゃん、こんなに甘えん坊になってます。

video

しゅうくん♂8月で3歳に
3種ワクチン次回は11月
白血病ワクチン接種1回・近日2回目接種
去勢済
猫エイズ・猫白血病 共に陰性

のんちゃん♀10ヶ月
レボリューションによるノミ&ダニ、回虫駆除
不妊手術済み(耳カットあり)
5種ワクチン接種2回
猫エイズ・猫白血病 共に陰性

2009年9月16日水曜日

カツオ猫…。>サニー

サニーちゃんウィルス検査と検便を済ませ
異常なかったのでケージから解放!

夕方見に来た小4の男の子
さっそく遊んで居ります。

video

外を2〜3ヶ月放浪してたにも関らず
すぐに抱っこできて、なでるとゴロゴロ
お気に入りになっちゃった。

色々遊んで、ついに一本釣りされてます。(^_^;)

video

カツオ猫だそうです。なるほど!そうかも。
(ゆ君によると、サニーはペルシャとキジのmixだそうです)

ゆ「この子絶対大評判になる!
  人懐っこで、遊ぶのはあんまりおらん。」

…ということで、そのこゝろは。
人懐っこく甘える猫さんがイイ!という方も
猫さんといっぱい遊びたい!という方にも
どちらにも向くキレイな猫さんだと
ゆ君の
☆ミ凸ヽ(^-^) タイコバン!でした。

サニー♀6ヶ月半 3.5kg
(*同じ日に手術した子と月数を取り違えたので訂正)
不妊手術済み(耳カットあり)
レボリューションによるノミ&ダニ・回虫駆除済み
検便異常なし
猫エイズ・猫白血病 共に陰性

2009年9月14日月曜日

あゆみちゃん、ひとまず入院。

ネット掲載を掛けようと思って
軽い画像を作って
文章も書き始めていました。


掲載をするからには
あゆみちゃんの脚の状態を
説明できるようにしなくちゃ。


獣医さんに診て頂いたところ
股関節から足首まで
関節が捻れているのだと。

発症して、動かない脚で
走り回った時間が長い程
矯正が大変になると。


今ならまだ
関節を正常な位置に固定して
見てあげられる時間に
動くべき方向に動かすことを続けたら
回復が見込めるかも…というお話。


出来ることなら、やってみよう。

今あゆみちゃんは
肛門から垂れ流し状態。

ひとまず週末まで細やかに
先生にお世話して頂く事になりました。
その後は頑張ろう!



経過を見ながら募集を
したいと思います。

一歩一歩…進めます様に。

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター