2010年7月30日金曜日

まいこっ子 7/30

グレーさびのかしちゃん、淡い毛色のなよ君。かしちゃん、うさぎさんみたいに翔けてるよう(^_^) ソファで、2匹が伸びきって寝ていました f^_^;



                rico

兎に角…ボクとあそぼ♪>ハッピーくん

ボクの好きな茶色い大きなピース♡

水を飲んでるときもスキ!…でも水しぶきは嫌いなんだ。

トコトコ…トコトコ
どこいくの?ボクとあそぼ♪

ボールじゃなくて、ボクとあそぼ♪

仰向けでゴロゴロのピース
あのさ、甘えるんならボクに甘えてよ。

リア:ピースなにしてるん?
   それ私のボールやけど。

だからさ、ボクがいるからね。

ハッピー♂推定3〜4歳
ダックスフント
募集にあたって去勢済み、ワクチン接種
ノミ・ダニ駆除、フィラリア陰性

                 imoko

2010年7月29日木曜日

やっと、フリーだ!>三毛・マロ・しぃちゃあ

三毛ちゃん・マロくん・しぃちゃあくん
3匹のコクシジウムの検出から
駆除のための投薬錠剤を1週間…水薬を1週間
同じく駆除のために毎日の注射1週間…

その後の21日、やっと寄生虫の検出がなかった
マロとしぃちゃあ、更に1週間の投薬を終了。
確認のために28日に検便もしました。

28日の検便でやっとコクシジウムが落ちてた
三毛ちゃんも、追加の投薬はあるものの
体外への排出は無くなり、室内フリーにできました。

大きさの違いはあっても子猫たち
直ぐに仲良くなって駆け回っています。

↑ちゃっくのケージに吊るしてあるネズミさん
左から、ぽんぽん、しぃちゃあ、ぱんぱん


見上げるマロくん


ケージの上で眠る兄弟
手前が「しぃちゃあ」奥が「マロ」


三毛ちゃんとマロくんの後からキジトラの「うる君」


三毛ちゃんは1.1kgになりました。
8月4日で投薬終了なので
その後、お試し開始!です。

しぃちゃあ君もキレイねぇ。
猫部屋では寛いでるけど、お見合いに弱いみたい
ゆっくりと馴染むのを待って下さる
ご家族と、縁がありますように…。

                 imoko

2010年7月28日水曜日

ボールはどこ?>ハッピーたち

だれがボールで、追い掛けてるのか、追い掛けられてるのか…
だれにも判らないさわぎです。

人が来ないと思って、思いっきり遊んでましたが
自転車通学のお兄ちゃんたち、ごめんなさい…。

元気3匹には笑わされます!

video

あっ!チャオ轢かれた。

                imoko

ドクくん&ハッピーくん家族募集中。

チョコタン・ロングのドクくんと
レッド・スムースのハッピーくん
一緒に散歩したのは
「ぱど」への掲載のため…

ほ〜ら、ちゃんと並んでよ〜
カメラ目線でね。

背景は緑がいいかしらん…。

まぁ、大きさはこんなんで。

ダックスらしく胴長を見せてもいいのかな。
…とか言いながら、何枚もカシャカシャ。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

27日朝から
チョコラブのピースをお預かりしています。

同じ色合いのスムースの「マロくん」は
既にお試し中なので
大&小色違いショットは撮れませんでした。

ハッピーくんは
ピースに遊んで欲しくてくっ付きまくり。


はふ〜´´(;´ρ`A)アチィ・・・

肉球が真っ黒くてぽよぽよのハッピー
最初は、散歩で排泄する事もなく
数分で犬舎に向かって帰ろうとしてました。

今では、匂いを嗅ぎ回り、犬と追い掛けっこ
散歩の楽しさが少しずつ解って来ました。
そのうち「未だ帰らない〜」なんて言うのかな。

ロングのドクくんのネット掲載は

                 imoko

私の大好きなしゅう君

可愛くて可愛くてたまらなかった

しゅう君

窓から外を眺める姿も
お腹を見せて眠る姿も
湯たんぽを抱えて眠る姿も
可愛くてたまらなくて

気持ち良く眠ってるのに
身体に顔をうずめたり キスをしたり

今は どこを見ても その姿がない

他の猫ちゃんは いつも通りいるのに

しゅう君の姿だけが ない

私は 元気

いつも通り 笑ってる

でも 時々

しゅう君を思い出して

泣いても いいよね(;_;)


                     rico

のんちゃん

猫さん達の好きな場所のひとつ 台所の出窓 です。
のんちゃんも黒さんもえくぼも大好き しゅう君も好きでした。

食べ物を扱う所だから 本当は嫌なんですけど 何度注意しても ササッと上ってしまって(-.-;) だから この場所は猫さんに解放しました(^_^)

この のんちゃんの写真は私が食事の支度をしているのを じっと見てくれてたところです(#^.^#)



              rico

まいこっ子たち

ナヨ君♂ カシちゃん♀ クッピー♀
まいこちゃんの可愛い子ども達です(#^.^#)

毎日 遊んで食べて眠って 育っています(^_^)






             rico

ネット掲載は

2010年7月27日火曜日

「ぽんぽん&ぱんぱん」も続きたいね。

白茶3兄弟の「ぽん・てん・ぱん」
3匹の中で「てんてん」が一足先にお試し中。

なまえは「てんクン」に。(^-^)/

元気に家中を探検し…。

先住の「ひなちゃん」と鼻コツンのご挨拶。

お膝の上でコテンと眠ったり…
ご家族もメロメロになってるそうです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

さて「ぽんぽん」(左)「ぱんぱん」(右)も続きたい。

ぱんぱんは布越しに「くま太郎」に遊んでもらってます。

ん?なに?の「ぽんぽん」

幸奈ちゃんが動画撮ってます〜。↓
video

「ぽんぽん&ぱんぱん」ネット掲載は↓

                  imoko

うる君のおっぱい探し。

保護したときから、縫いぐるみを
フミフミ&ちゅっちゅしてた「うる君」

大人猫さんにはもちろん、犬にまで…
お腹に潜り込んでおっぱいを探していますよ。


少なくとも、そこは違うと思うけどな。


それにチャオはオスだし。

video

うる君のネット掲載は↓

                 imoko

しゅうくん、天使になる。

白い大きな身体、背中に素敵な
キジ柄を背負ったしゅうくん
昨年の3月15日にimoko猫部屋に来ました。

大好きなご家族と離れて
毎晩のように窓の外を見て「にゃぁ〜」と
お話をしていたしゅうくん。

昨年8月にricoさん家に移動しました。

ricoさん家に保護して


一番最近の「しゅうくん」の写真です。
優しく穏やかになった「しゅうくん」
子猫も隣に来て、一緒に眠るようになってました。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

ほんの少し前、7月半ば
胆汁を吐いて…急に食欲低下。
それから毎日点滴に通いました。

血液検査では確定できず
3日目にやっとオシッコを搾れて検査したら
ケトン体が多く検出されて、糖尿病だと。

24時間点滴でケトン体を流し出して
更に、くずれた電解質を整えてから
糖尿病の治療にはいる心つもりで入院。

肝臓の状態も悪く、吐き気が止まらない
体力低下が急速に進み、昨日からは黄疸が
「生きる気力が出て、ここで踏ん張って体力が戻れば
 退院して毎日インシュリン注射をして管理して
 暮して行く事ができるかも知れない」
みなで願っていました。

26日の朝は対面に行き、つらそうだった表情が
みんなに抱っこされて、ほわんと優しい顔になって
「頑張ろうね」って帰ってきたのですが…

8月生まれ、もうすぐ4歳になるはずだった「しゅう」
先生によると、おそらく、この年齢を考えると
膵臓に元々何かを抱えていたのかも知れない
それに大きなストレスが掛かって発病したのでは…と。

今はなにを言ったらよいか判りませんが
もう、しゅうくんの魂は
大好きな大好きなパパに抱っこされてるよね。

                  imoko

2010年7月26日月曜日

2匹のダックス。

17日の犬舎です。
黒とクリームのヤンチャっ子たちにまざって…


見た事の無い子が…。


この子も。

↑チョコダップルと
↓レッドのスムースかな。


あら、お嬢さんのよう。



保護しているダックスの「ドクくん&マロくん」の
ご希望を頂いたご家族に、ご紹介下さいと
先輩ボラさんが連れて来ていた2匹です。

その日のご家族との対面で
チョコダップルの男の子(推定4歳)が決まり
引き続き、レッドスムースの男の子「ハッピーくん」を
★あにまるライフ豊中★で保護する事になりました。

飼い主自ら、保健所持ち込みの子らしいのですが
散歩の経験が少なそうだけど(肉球がプヨプヨ)
犬も人も好きな子で、警戒吠えはありません。
甘え過ぎが玉にきずってところ。

                imoko

2010年7月24日土曜日

撮影会。

例年そうなんですが秋から冬にかけて
猫肌が恋しくなり…
猫と一緒にくらしたいご家族が増えます。

春、子猫が生まれ始めたときには
迎えたいという方たちは子猫より多い。


待ちに待っていたご家族に
可愛い子たちが行き渡ったころ…
のんびりしてた子猫たちは
夏に向かって、ボランティア宅
のびのび駆け回る…のだけど (Θ_Θ;)


いつもは、ネット掲載だけしておくんだけど
「地域情報紙に載せてみる?」と
提案頂いて、可愛い画像を撮るべく
カメラを構えてカシャカシャ…またカシャカシャ。


情報誌の中に、メチャ小さい画像
ぱっと目を引く写真が撮れると吉!だよね。

あぁボケた。

うぉ!ピンクの肉球全開!


撮りながら思うんだけど…
なぜ、こんな可愛い子たちに
ネット掲載からオファーが頂けないんだろな。


モデルは良くても
動きに付いて行けないimoko

腕はなくても
やっぱ可愛い子は、どう撮っても可愛い(^○^)


モノ言う写真になったかな…(*^.^*)

                 imoko

うちの町内の新顔くん。

もともと地域の「飼い主のいない猫」の
捕獲T+不妊手術N+返還Rの活動から始まった
★あにまるライフ豊中★です。

足元の町内に現れたオスらしい子2匹
しばらく居着いているので捕獲しました。

20日夕方に捕獲器でつかまえて
21日に去勢、オスなので一晩のみ様子を見て
異常はみられなかったので、次の日22日にリリース。


下の画像のキジトラくん
捕獲直後にはふくれてしまって
まるで長毛の子に見えました。

一晩経ってスマートになり
でも尻尾はふさふさです。

同じ日に、代表のMaryさんは
依頼を受けて市内の某所に捕獲器を持って出張
TNRの実施指導をして来ています。

コツコツの活動です。

             imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター