2010年12月31日金曜日

年内最終…。>あんことやっこ

腎臓が悪くなり、あまり食べなくなった「やっこ♂」
さいきん皮下輸液を嫌がってました。

どうしてかなぁ?…ちゃんとレンジでチン!して
人肌にあたためてるのに…と思ってたら
少々忘れてたのは、温めた液が下りて来る
カテーテルの中に残った液が冷たかった…(^_^;)

1ヶ月に一度新しいものに交換するんですが
まだ液が残ってる時には、最初は捨てるようにしたら
機嫌良く、輸液を受けてくれるようになりましたとさ。


あんこちゃんは5日に一度くらいのペースで100cc
皮下輸液をすることになりました。

量を多く入れると、それが腹水になってしまうので
元気を出してもらうくらいの量です。

輸液をした後は、食欲が増し
カリカリを少し食べてくれるそうです。



輸液を嫌がらず、とても大人しい…。
でも強制給餌は嬉しくなくて
すぐに嫌がってコタツに逃げてしまうそうです。

皮下輸液の担当は、Yoshikoさんです。

                  imoko

2010年12月29日水曜日

いろんなペアが。

今日は、年内最終の通院のつもりで
三毛猫「みぃちゃん」を連れて行きました。

順調に大きくなって来てて
真菌のハゲハゲもキレイになって毛が生えて来ました。
ケージから出してよいと言われたので
今日は元気に外で遊びます。

保護の最初は、犬に対して警戒してプーシャー言ってたけど
もう、まったく怖がらなくなりましたよ。


犬の後脚に凭れて眠っていますよ。


しっぽの先端3cmくらい、毛が生えてなかったのだけど
少しずつ生えて来てます。早く長さが揃ったらいいのにな。


ブランも仲間入り。



この子たちは、床のホットカーペットと同じように
大きな犬のことも、布団が置いてあるみたいな感じなのかな。




・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ケージの上にファスナーのこわれたソフトキャリーを
猫ハウスのつもりで置いています。

ひょいっと中をのぞいたら
キジトラのっく♂1歳が、のっちゃん♀と一緒に寝てました。
「なぁに?」


とっても仲良しですね。
保護の初日も、ケージの中から
「のっく」を見つめてた「のっちゃん」ですもんね。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

しばらく経って、見たら顔ぶれに変化が。
白キジのブランの奥に、のっちゃんが居ます。

のっく〜は、どこに行ったかな?

video

12月9日に、野良生活から卒業した「のっちゃん」
たった20日で、撫でるとゴロゴロ言いますよ。
抱っこも出来るようになりました。
きっと飼い猫から生まれたのでしょうね。


あっ!チャオが目を覚ましました。
密かに、縫いぐるみのイモムシと戦ってます。
猫さんたちは、みんな平気なので逃げたりしないけどね。


年末年始なんて、猫さんには関係ないね。(*'ー'*)

                  imoko

空は荒れ模様。>ハルとリア

散歩しようと思ったら、急に空がかき曇って来た。

朝も散歩でも、だれにも会わなかった。
夕刻は、雨も吹き降り雷も鳴ってて
保護犬以外の子たちは、散歩を遠慮してるのかな。

ビクトリアがハルちゃんに
飛び掛かり放題の散歩だったよ。

コンデジの電池がピンチだったので
ムービーが怪しいけど。

video

急、ハルちゃんを狙って駆け出したビクトリア
綱を持ってる、幸奈ちゃんと悠人君(2人掛かりなのに)
すっかり引きずられてます。(→o←)ゞ

video

レンズに水滴…すみません。m(_ _"m)
この子たち(犬)はみんな水に強いのにな。

そして…。
どんどん激しさが増してる?!

video

散歩に出発する時、荒れ模様だった空
散歩の終わりには、静かな雨に変わってました。

スゴい天気の時にわざわざ散歩行く
あほな人たち…だったかも。

ハルちゃん♀
甲斐犬mix、無邪気な2歳半
不妊手術済(2009年)
9種ワクチン済(2009/3/12)
検便:消化管内寄生虫駆除済
フィラリア弱陽性:通年で駆除薬投与中

                  imoko

2010年12月27日月曜日

三姉妹?>愛・早百りこ&ハル

にこにこママさんに送って頂いた
テス坊やポッケとお揃いのセーターを
みんなに着せたところ。(^^)


imokoが着せようと思ったら、ハルちゃん逃げちゃった。
すぐに凛ママが来たので、着せてもらったの。


早百りこちゃんには、ちょっと小さめだったかな〜。


噛んじゃダメだってば!


ぐっと冷え込んできたから…
セーター嬉しいねぇ。



可愛いの(^^)ニコニコママさんありがとうございます。

                  imoko

2010年12月25日土曜日

みんな「あんこ」に育ててもらった。

一昨年の多頭飼い崩壊の12匹のなかで
今、手元にいる子は「あんこちゃん♀7歳半」と「ことら♂」

「あんこちゃん」6月に、みんなに歳を1つ加えたときに
7歳からはシニアかなぁって健康診断に行ったのです。
まだまだ血液検査の数値はよくて肝臓も腎臓もまったく健康。
「洟垂れだけが玉にきずだね。(*'ー'*)」って。


2008年の8月から1年半はimoko猫部屋にいました。
人馴れしづらそうな子猫ちゃんも
あんこが、半ば羽交い締めにするようにして抱きしめて
出ないオッパイを含ませて、落ち着かせてくれました。


乳飲み子が来た時には、imokoとしては
万が一にも、あんこに感染をさせてはならないので
ウイルス検査が終わるまで
保育箱には近づけないようにしてたんだけど…。

こんな風に勝手に入り込もうとするので
すぐに引き離すのが大変なくらい。

あんこは子育ては自分の役目と思ってるみたいに
子猫を入れたキャリーの鍵まで開けようとするんです。
鍵を掛けるのを忘れようものなら
自分で開けて勝手に入り込むので油断できませんでした。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

昨年の秋頃に居た
茶トラの「琥珀くん」白「ミルくん」兄弟も
あんこが大好き〜いつもこんな風に遊んでもらってました。

video

昨年の今頃にはricoさん家に移動して
1年経ちました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

最近、急に食べなくなり心配して獣医さんへ。
体重が3kgを切ってて、お腹にヌルヌル感が…。
先生が「部屋を隔離して、好きにさせてあげて…」と仰った。

猫伝染性腹膜炎=FIP(Feline Infectious Peritonitis)の
検査に出した結果、抗体価や
総蛋白、グロブリン,γーGPTなどから
おそらくFIPを発症しているであろう…と。

温かくて可愛い「あんこ」
情けないくらい、こゝろ狼狽したimokoでした。

あんこちゃんは元々ウェットフードを食べません。
ricoさん、今はi/dを強制給餌したり
少しあんこの気が向いた時には
銀のスプーン海グルメを食べてくれることもあり…
(しゅう君が好きだった残りなんだ…)
あんこの食欲に一喜一憂しながら過ごしています。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

子猫さんたち皆「あんこ」に育ててもらったのだけど
imokoも子猫への慈しみ方を「あんこ」から学びました。

そして大人猫の可愛さも教えてくれた。
「あんこ」のことをとても好きなの。
毎夜、毎夜、腕枕で眠ってくれて
ヒリヒリになるくらいホッペタを舐めてくれた。

獣医さんとお話して
「あんこには、炎症を抑えながらできるだけ
 気持ちよく過ごして欲しい。」と伝えました。

命の長さを一番には望まないから
ツラさを減らす方向で、薬の効きを診ながら
処方を頂きたいと。imokoの気持ちはそうだけど…

場所の移動はストレスになるかも知れないから
ricoさんに看てもらおうと
後はricoさんの気持ちにそうように…。

                  imoko

場合によっては、子猫をricoさん家に移動して
あんこをお世話することにするかも…。

エリカラとれた〜。>愛ちゃん

最初のころには、人と散歩してる意識が全くなかった愛ちゃん
リードの経験もなかったのでは?って思うくらい慣れてなかった。


少〜し、顔を見上げて来ることも出て来た。
枝を差し出すと咥え、引っ張りっこもしてみたり
一緒に散歩してるんだって、少し感じて来たのね〜。


信号待ちでは「スワレ」
最初のころは、車を見るだけで尻込みして
横断歩道のキワには、出る事もできませんでした。


ココに座ると緊張するの…ペロリン。


でも、歩いて渡れるし〜。<(`^´)> エッヘン
そうだね〜信号が青になって車がブ〜ンと来ると
リードいっぱいに引っ張って逃げ出してたもんね。



                 imoko

2010年12月24日金曜日

紆余曲折の末…。>Beeくん

平和に爆睡しているBeeくん、愛してくれるママが出来ました。
今おうちでは、甘ったれ極まり無いBeeくんみたいです。


2〜3年前から、ワンちゃんを迎える事を考えて
ペットショップや雑誌なども見ておられたけれど
長い年月、生活を共にするので
(ビビッ!っの直感を感じる子をと探して下さってました。


Beeくんの画像を見ながら 娘さんと息子さんと話しも弾んだとか…。

『びーくん ミニチュアじゃ無い

『アレルギーも有るらしいよ』『アトピー?』
『わんちゃんも アトピーって言うのかな?』

『噛まれるかもよ
『何回か噛んだら マズイッて止めるよ

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

11月末にいちどお試し飼育をして頂きました。
でも2日目に、ゴミ箱あさりをしたBeeくん
咥えた物を放さず、威嚇して、ママの手に咬み付いて
ママは点滴に通う事に…いちどお返し頂きました。

 その間、再びブログに登場して「あれ?」って
 思って心配下さった方もいらっしゃる事でしょう

その後、ご家族で1週間話し合って頂いて
Beeくんの問題点も含めて丸ごと引き受けて下さる事になりました。


お家に帰ったBeeくん
ふわふわ毛布をもみもみガブガブするの。猫ちゃんみたい(^w^)
ますますの甘ったれぶりで、赤ちゃんみたいにママの後追いを。


Beeくんの事が大好き!なお嬢ちゃん
2人(いぇ1人と1匹)で
ストーブとスープを取り合ってる。


ドッグランを満喫中!
Beeくんはドッグランの小型犬サークルではなく
大型犬ランで遊ばせると仰ってました。

水玉の可愛いハーネスでしょ。
綿のシャツの上にハーネスは、皮やビニル素材の首輪などに
反応してカユミが出ていたBeeくんも、綿素材だと
刺激が少ない様なのでその為に工夫して下さってるんです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

以前に、咬みつきの原因になったゴミ箱も
『ガサガサっ』と音がしたら
「びーーーくん 神様はいつもみてるよー!」と
言うと 戻って来ます(笑) って
成長してくれてるようで。( ´o`)п< <(ホ)


Beeくん、正式譲渡になりました。
まだまだ問題のある状態での譲渡ですが
すべて承知で、まるごと「うちの子宣言」下さいました。

                 imoko

2010年12月22日水曜日

今日はハルちゃんを検診に。

ハルちゃんが最近だっこを嫌がるようになったらしい…。
以前はすんなり抱っこできたハルちゃん
なんかオカシイ。


今日は、子猫のディオとブランに
できたらワクチン接種と思って予定をしてました。

なので、連れてったのは「ディオ&ブラン兄弟」
抗真菌剤の切れた、三毛子猫の「みぃちゃん」
ワクチン接種後1年余り経った
キジトラ「ことら♂」と黒猫「ハニー♀」それとハルちゃん。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ディオ&ブラン兄弟は、食欲有り、発熱なし、1.3kg
やっと1回目のワクチンが出来ました。
先生と一緒に「はよ、でてけ〜」と合唱。(^^)

みぃちゃんは、はげの部分にうっすら毛が生えて順調。
もう暫く抗真菌剤を続けます。検便異常なし。

ことら&ハニーはワクチン接種、検便も異常なし。
猫さんの出入りが頻繁だから、
ワクチン接種しておかないとね。

久しぶりにキャリーに入れようと、怖いimokoに
追い掛けられたハニーは、診察台で固まってます。
獣医さんに「う〜」って怒ってました。(^_^;)

能勢の「のっちゃん」2回目検便は異常なし。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ハルちゃん13.6kg
診察台の乗せようと思うと、警戒心いっぱい。
下半身を触られるのを嫌がってる。
明らかに以前と違いました。

診て頂きました。肛門膿がパンパンでした。
絞ってもらい、フィラリア予防薬をもらって
帰りは、抵抗なく抱っこできましたので一件落着。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

凛ちゃんママが仕事を終えるまで、犬舎に預けます。
ビクトリアと大遊び!
愛ちゃんがエリカラつけたまま
「あそぼ〜」って迫って来るのでちょと怖い。


あら?Maryさんに、こんなことされてる。


ハルちゃんの子犬時代って…
こんなお顔だったのかな。(*^.^*)



遊んでくれる犬が大好き
人もスキになった、ハルちゃんです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

捨て犬の多い地域で保護。
母犬は柴風、父犬は甲斐犬風でした。

2008年の夏頃、小犬を連れたファミリーを発見。
いつも、群れの「びりっけつ」に従い
ガリガリなのも気にかかり…秋から冬の頃に保護。
今は2歳半になるハルちゃんです。

最初の保護環境も多頭飼いだったので
犬と遊んで暮しました。

小犬を保護すると、良いお姉ちゃんとして
幼い子と遊びながら躾をしてくれます。

                 imoko

2010年12月21日火曜日

嬉しいプレゼントと猫部屋。

猫さんたちの風邪が一段落して
ケージと入っていた布類を全て消毒し少し模様替え。

能勢の「のっちゃん」の2回目のワクチン&検便を
済ますまでケージ保護なので、少し大きめのに移動。


野良ちゃんなので、フーって言われながらでも
素手でケージから抱っこして新しい場所に移す事ができました。


ちょっと怖い顔見せてるけど可愛い「のっちゃん」です。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

みぃちゃんも少しだけ大きめのケージに変えました。
1匹だけなので、お母ちゃん代わりに
白クマさんに抱っこされてネンネなんです。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ディオとブランは本調子で戯れ始めました。
ホットカーペットの上で寝そべってる大きな犬の
しっぽで、遊び放題。食いついたり振り回したり…(→o←)ゞ

video

あそぶ!って言えば、嬉しいプレゼントがありました。


前にアクリル毛糸の可愛いタワシを編んで下さった
シェルティのトップのお母さんから
毛糸のネズミさんが届きました。猫さんは大好きです。






ネズミさんだけじゃなくて…
トップとお揃いのワンちゃん用のセーターも手編み。


テスちゃんの坊やで、とっぷクンの孫にあたる
ポッケちゃんも、お揃いのセーターを着ています。


お天気がよい日に、愛ちゃんとかにも着てもらお。(^^)
ニコニコママさんありがとうございました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今日のおまけ。
わさおクンの顔真似の「早百りこ」ちゃん。(゜ロ゜;)


                 imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター