2013年8月31日土曜日

8月も終わりだね。>てんてん、彩ちゃん

みんな夏休みの宿題追い込みの日だから、
散歩のお手伝いに来ないよねーって思ってたけど、

子どもスタッフ4人集まってくれて
ricoさん、孫の風花ちゃんと散歩に出かけました。

てんちゃんの写真は、誰が撮ってくれたのかなぁ?
ちひろちゃんかな。



可愛いでしょ。
身体をすりつけるようにして甘えて来ます。
てんちゃんは「お手々つないで♪」って感じで
手首を咥えることがあるので、子どもの柔らかいお手々には、傷が付きそう。

てんちゃんが示してくれる親しみを、別の方法で表してくれるように
誘導する必要があるでしょうね。



てんちゃんの右目は、やはり少し見えづらい様に思います。
今は、散歩の途中に、昆虫やカラス、猫に反応するのですが
顔の右側の(てんちゃんに向かって左側)動きの少ない猫には、なかなか気づきません。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

いつも凛々しいビクトリアですが
こんなにデレデレです。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

お姉ちゃんたちが沢山来てくれて、嬉しい彩ちゃんですが…


みんなが余りにノリノリでお喋りするから、
ちょっと圧倒されてるような気がするわ。


今日も賑やかな散歩でした〜。

                      imoko

2013年8月28日水曜日

治療経過の報告:今日は12匹。

今日はYoshikoさんとricoさんが
子猫を12匹連れて、動物病院に行ってくれました。

マリーちゃんと叶夢ちゃんは、風邪が治りきらないのか
今イチ目がはっきりしなかったり、鼻炎気味のようで
今日はインターフェロンの注射をして貰いました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

黒猫くく♂1.7kg、キジトラきき♂1.4kg、黒白ロロ♂1.1kg
兄弟みな耳のハゲ改善中ですが、抗真菌剤を更に継続。
来週は2回目のワクチンできますように。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

クロッピー&モッピーは抗真菌剤を飲んでいるけど
ガツガツ食べる、楽しく遊ぶ、元気いっぱいなので今日はワクチン接種しました。
この2匹が真菌の元で一番ハゲも多かったので、更に10日くらい薬を貰いました。

この兄弟は天真爛漫で、毎朝、毎夕薬を飲ませられるのに
逃げ隠れもしないで腕に飛び込んでくるんですよ。
(その代わり、抱っこした洋服は着替えなきゃ…できるだけ投薬の順番を最後に)

真菌退治が終わったら、消化管内寄生虫のコクシジウムの駆除をします。
身体に負担がかかるので、両方同時にはできないのです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ココちゃん♀1.3kg
23日から、抗真菌剤を投与していますが、
元々食が細いところに、薬を飲んでご飯の食べが悪いので
食欲が戻るまで、抗真菌剤を中断します。

一人遊びもするし、見た目に元気がないということはないのですが
体調が崩れるまえに薬を見合わせることにしました。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

同じく白キジのウーくん♂2.3kg
ウーくんも23日から抗真菌剤を投与してました。
少し風邪気味だったようで、昨日から連続でクシャミ
朝ご飯は、一度食べた物の、受け付けず吐き出し。
ココちゃんと同じく、抗真菌剤を中止して様子をみます。

今日から、インターフェロンの点眼、点鼻して、養生です。


ウーくん、もう唸りもしないし、名前変えた方がいいかなー。
甘えっ子だけど、少し目がすわってる感じの表情。
まんまるじゃなく涼しい目で、
何でもオモチャにしてる子どもっぽさのギャップがおかし。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

茶トラ&サビ3子猫
りゅうがの便からコクシジウム検出。
ののちゃんの便から回虫卵1個だけ検出。

同胎なので、今日3匹とも回虫駆除薬を投与し、
3日後からコクシジウムの駆除薬を始めます。

苦〜い、苦〜い水薬を一日3回飲ませます。
ののちゃんに咬みつかれるかも〜^_^;

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


おまけ:
今日は陽菜ちゃんと風花ちゃんがimoko家に来て
犬のオヤツのクッキーを作ってくれたよ。

小麦粉とピーナッツバターと豆乳を混ぜてのばして型抜き
あと人参のすりおろしと粉と豆乳のバージョンも。


焼き上がり、ちょっとジャム付けて試食。

                         imoko

2013年8月25日日曜日

ローズ・マリー&タイムのその後〜。

6月に豊中保健所で行われた譲渡会で見初めて頂き
お試し飼育から正式譲渡になったタイム改め「夢月くん」


娘さんが、黒猫がイイ!というご希望で
夢月くんと決めて下さったそうです。


ちょっと可愛い仕草などすると「かわいい♥」と皆がメロメロ
ご家族のアイドルだそうですよ。



先月は結膜炎になったけれど、病院に連れて行って下さって
目薬と飲み薬とですぐ治して下さったそうです。


黒猫の撮影は難しいですねー。と仰ってますが
どう撮っても可愛い夢月くんですね。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ローズ改め「ルーニーちゃん」には、
人間のお姉ちゃん「はるちゃん」と猫のお姉ちゃん「ネイマールちゃん」が居ます。
お父さんが、サッカーの大ファンで
ネイマールちゃん、ルーニーちゃんも選手の名前から頂いたそうです。

ネイマールちゃんは、元は外で暮らしていた2歳くらいの女の子です。
お住まいのマンション付近が、外の猫には暮らしにくい環境になってきた事で
人懐っこいネイマールちゃんを心配され
捕まえてお家にならし、家の子に迎えて下さいました。

ネイマールちゃんは、はる姉ちゃんが大好きで仲良しです。
はるちゃんもネイマールちゃんを、とても可愛がってて
家に入って猫友だちと会えなくなったネイマールちゃんを心配して
ネイマールちゃんの妹になれば…とルーニーちゃんを選んで下さいました。


ルーニーちゃんは、人も猫もみんな大好きな子です。
ネイマールちゃんは、お試しの暫くは、お家に急に来たルーニーちゃんと
どんな風に仲良くできるかわからなかったみたいでした。

でも、少しずつ少しずつ距離が近づいています。



きっと仲良しになれますよね。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


さて、ricoさん家の「残り福マリー」
いぶきくん、叶夢ちゃんが取っ組み合いして遊び転げているけど
それよりも…。

ricoさんの足下から顔を見上げて
「お母しゃ〜ん、抱っこ〜(=^・^=)」

のんびり、おっとりの甘えっ子さんです。


マリーちゃん♀4ヶ月
不妊手術を済ませました。

                       imoko

子猫10匹投薬中。

ブログを1週間も放置してしまいました〜。m(_ _ )m
犬や猫達のお世話が、限界を超えていたので
ブログを書くまでの時間が取れませんでした。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

子猫は、まだまだ問題引きずり中。

クロッピー&モッピーは、寄生虫のコクシジウムを温存して(いや放置して…かな)
今は、真菌を退治中。

幸い、コクシジウムをお腹の中に持っていても
嘔吐はなかったし、食欲は満点!
*コクシジウム症が出ると、嘔吐と下痢で命を落とす子猫も多いのです。

抗真菌剤は、身体に負担があるので、へこたれないかを常に観察しながら
朝夕に薬を押し込みます。


それと、この2匹は、ず〜っと軟便なので、整腸剤もプラス。

ついでに、朝は、ケージの中が踏んだウンチでベタベタなので
拭ってから蒸気で100度の消毒中。

まったく人を怖がらないので、抱っこして逃げないし
薬を嫌がらないのが、よかった。



2匹ともお喋りさん。
ご飯〜!遊ぶ〜?なにかと人にお話をします。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

クロッピー&モッピーと同時に、真菌が見つかった「くく」
ハゲた部分にうっすら毛が生えて来ています。

一人遊びが大好きで、
ケージの中の、ネズミさんと一緒に踊ってます。




きじとら「キキくん」は、ちょっとシャイ。
「くくくん」がお皿にカリカリを入れると、私がケージを掻き回してても
平気で食べ始めるのに「キキくん」は、ケージの扉を閉めるまで固まってる。

棚を兼ねた箱(実は壊れたシュレッダーの受けの箱)の奥に
カリカリのお皿を入れているのも、
ケージの外から他の猫に手を突っ込まれると
食べるのを遠慮してしまうから。

隠れるけれど、抱っこすれば、目を泳がせながらも、ずっと膝に座ってる。


「キキくん」は「くくくん」より一週間遅れで、
耳の毛の薄い部分が見つかり、抗真菌剤投薬中です。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

コクシジウムが検出され、14日の苦い薬を終えた「ココちゃん」


ほんまに苦いし、泡を吹くし、やっと終えた時には、
imokoはしっかりガッツポーズ!………でしたけど
よくよく見ると「ココちゃん」の耳にも、まぁるい薄く感じる場所がある…。

23日に検査に行って、真菌は微妙でした。
ただ、imoko猫部屋に来る前には、子猫8匹が団子になって遊んでた。
感染を広げないためにも、投薬開始してます。


ココ “ やっとお薬終わったのにな…。 ”

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

くく&ききの兄弟のロロ
ずっと観察してたけど、尻尾のハゲを、21日になって見つけた〜(・_・;)

23日から投薬開始。



ロロは最初から、ず〜っと軟便。
整腸剤と共に喉に押し込むんだけど、以前は大人しい子だな〜って思ってたけど
人も猫も大好きで、ケージから出たくて仕方ない様子。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

唸りの「ウーくん」もう、全然唸らない。
見ればスリスリ、開ければ頭突き、可愛い写真はなかなか撮れないよ。


ココちゃん、ロロくんと一緒に、ウーくんも抗真菌剤開始。
何となく、耳の毛が薄く見えるだけで、検出はされていないのだけど。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

そして、500g台の3兄妹子猫たち
みんな下痢〜軟便で、整腸剤を飲ませてます。

見事に10匹全部、投薬中。

video

そして、猫らしいコロコロ便の子は1匹もいないので
ちょっと油断すると、ケージの床がドロドロです。

だれか助けて〜!!

                      imoko

今から、ことらに輸液してきます〜。











2013年8月17日土曜日

あらいもの日和。

洗濯物が、よく乾く。
ケージもトイレも捕獲器も、すぐ乾く。

これricoさん家。



お日さまカンカン。
しっかり熱くなって、やけどしそう。


がんばれ〜!お日さま。

                         imoko

暑いけれど、楽しい散歩。>彩&てんてん

夏休み〜♪

子どもスタッフの、ちーちゃん、奈々恵ちゃん、幸奈ちゃんは
中一になってるんだけど、散歩の手伝いに来てくれてます。
大きな犬が数頭居るし、本当に助かるんです。

そして、みんなが来てくれるのを一番喜んでるのは、きっと彩ちゃん。

video

動画には撮れなかったけど、彩ちゃんお腹を見せて
大きくゴロンと転がってました。私たちには見せない表情です。

video



母親のように慕ってるビクトリア、大好きなお姉ちゃんたち
散歩の時間は、一日で一番こころ弾んでる彩ちゃん。
 


幸奈ちゃんは、てんてんの事を子犬の頃から知ってくれている。
おすわりして、オヤツのおねだり。


彩ちゃん♀4歳

てんてん♂3歳
去勢済15kg


                      imoko

2013年8月16日金曜日

もうすぐ預かり1ヶ月。>光我・隆我&のの

いちばんチビっ子3兄妹は、動物病院の先生からの保護依頼でした。

7月18日に、先生から電話を頂いた時
「あ、また病院前に棄てられたのかー!」って思ったのですが
違いました。

最初は5匹兄妹で棄てられたようです。
兄弟のうち2匹は、猫好きな方が、ご自分達で育てると引取って下さったそうです。

発見なさった方は、保護をしてアドバイスを貰うために病院に相談されました。

先生は、命を保護することについての覚悟をしっかり説明して下さいました。
その上で、手助けできるグループがないかと、連絡を頂きました。

お預かりした最初は、240g、240g、260gでした。
(光我くんが、一番おおきかったです)


video




みんなミルクを飲むのは、上手でした。
排泄が、これまでの子猫とは全然違いました。

わずか200gの子猫は、母猫が下腹部をなめる刺激で排泄するものなんです。
それは、巣穴で排泄物のにおいがすれば、天敵に見つかりやすい。
子猫の全ての排泄物を、母猫は舐めとって食べてしまう時期のはず。

この3匹は、女の子の「ののちゃん」を含めて
最初から、溜まったら殆ど自力で排泄してたようでした。
ケージの毛布の下をめくったら、オシッコシートはいつでもぬれてました。

もちろん3匹居るので、触れ合うことで刺激になって出ることはあります。
でも、授乳の時に殆ど排泄がない、珍しい現象でした。



ののちゃん、子どもスタッフが名前を考えてくれた時には、
「光妃(こうい)ちゃん」というカッコいい名前がついてたのですが
画像に平仮名で載せて、可愛く感じるのをって、imokoが「のの」にしました。
だって、お顔に「の」って書いてるみたいだし…。

video

見てて飽きない「ののちゃん」です。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

元気いっぱいながら、毎日痛い思いをしてる「隆我(りゅうが)くん」

“なにするの〜!imokoさんイタイやん!ギャ〜!!! ”って叫んだ後は
どんな所でも楽しく飛び回ります。

ここは、ricoさん玄関の猫タワーです。
ももちゃん輸液の時に、一緒に連れて来ました。

叫び声があまりに大きくて、壁の薄い我が家では響き渡りそうなんだもん。


video


こうが♂りゅうが♂のの♀7月初め生まれ
検便:異常なし…ワクチン接種の時に、再検査予定
8月最終週にワクチン接種予定、ウイルス検査予定

                         imoko

マイナー模様替え。

子猫たくさん、それぞれ隔離ケージで、ただでさえ狭い部屋が
床が見えなくなりそうな状況でした。

本当はケージは積み上げたくないけれど、床一面に並んでも
お世話が難しくて、今日は、押し入れの中の大人猫用ケージを1つたたんで
その場所に、黒猫くく&キジトラききケージを入れました。



下の段に並んだ、ピンクとブルーのケージです。
これまでは独ぼっちで寂しかったけど、兄弟並ぶと
さすがに、両方から手が出て楽しそうです。

引っ込み思案の「きき君」も、ちょっと安心したかな。


ついでに反対側もパチリ。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

それにしても…この子たち ↓
みんな、どこで寝てるん?


隆我くん




光我くん&ののちゃん



ココちゃん



ロロ “ボクはトイレの中は卒業したんだ〜♪”


せっまい所で、くつろげるのかな?

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ケージを畳むごとに、ベランダで洗浄&消毒…してますよー。
猫を保護するのって、お世話の時間より雑用の方が大きい時間かかります。

最近、ケージの熱湯消毒の時に、
昔つかってたスチーム洗浄機の蒸気がノズル先138度っていうのを思い出し
大鍋で熱湯を沸かすのは、洗濯物だけになりました。
部屋の畳も、100度の消毒が手軽に出来る様になりました。

                     imoko

2013年8月15日木曜日

色々あり〜の子猫のつづき。

最初は、ずっと唸ってた「ウーくん」すぐにスリスリ甘えん坊。
6日の診察で便から回虫でたので、ドロンタール投与。
12日にワクチン接種。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


6日の検便でコクシジウムの卵が検出されたココちゃん1.3kg。
投薬6日、再検便で、コクシジウムが落ちていた!
同じ薬で追加投与9日分頂いて来ました。

無事ワクチン接種できました。


にが〜い薬をのまされても、のまされても、
ココちゃんは、抱っこやナデナデが大好き〜♡

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ククくん(単純にクロネコの「く」らしい)
耳にハゲた部分あり、9日分の投薬中でした。

すでに1.4kgだし、抗真菌剤を飲んでも食欲も旺盛
元気いっぱいなので、12日ワクチン接種。

さらに抗真菌剤しばらく続けます。
早くハゲが治りますよ〜に。


兄弟のキキくん(単純にキジトラの「き」らしい)
一足先に6日にワクチン接種したんだけど
その後、耳に毛が少し薄いところ発見。

診て頂いたら、真菌でした。
12日から抗真菌剤投与開始です。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

兄弟のロロくん(黒白くろしろ…の*ロ*ロだって)
身体がっしりして来ました。12日時点で750g。
退院サポート(ロイヤルカナンの栄養強化の缶詰)
ガツガツ食べます。

まだ軟便気味なので、整腸剤をのませてます。
だっこ大好きな可愛い子です。


寛ぐ場所を間違えてますな。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ちび子猫ちゃんたち元気です。
◇ 光我(こうが)くん、12日から軟便です。
自分では遊ぼうとするのですが、体重の伸びがすっかり止まり
心配なので、強制給餌をして、できるだけ休ませています。

といっても、余り休んでくれませんが。


◇ ののちゃんは、お転婆三昧。



◇ 隆我(りゅうが)くん、4泊して退院しました。
3匹兄妹子猫のミルクのみの時期、一緒に過ごしていたら
オッパイが恋し過ぎた誰かが、隆我くんのオチンチンを
一生懸命吸い続けていた模様。

赤く腫れた後、治癒しようとして癒着して尿道を塞いでしまうことがあります。
最初は、隆我くんを隔離、消炎作用のあるアロマ、メディカルAを塗布して
オシッコが出にくくなっていないか、様子を見ていました。

水たまり状に排尿していたのに、少しずつ量が減り回数が増えて来ました。
このまま塞がると手術が必要になります。
排尿できないまま気づかずに居ると、腎臓に負担がかかります。

獣医師さんの元でみてて頂こうと、暫くお預けしました。

退院して、朝夕患部にリンデロン軟膏を塗り、治癒を遅らせながら
尿道が塞がらないように、綿棒の極細いもので、穴を開け直しています。
きっと、とても痛いです。

手術することになるより、ずっとマシと言い聞かせ、隆我くんを泣かせています。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

6日の診察で、真菌+コクシジウムが検出された2匹。
モッピーとクロッピー。

真菌の薬が終わるころ診察予定です。
そこで、ワクチンを接種して、その後コクシジムの退治に入ります。

先は長い…。



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ricoさん家の子猫さんたち
マリーちゃん、いぶきくん、叶夢ちゃん
先日保護した子猫たちは、ゆるりくん、くるりくんです。

その内、ricoさんがアップしてくれます。

                         imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター