2013年10月31日木曜日

ルース日記 10/31

一日のうちの 少し多くの時間を ルースの傍で過ごします

昨夜は いつも私と一緒に猫の世話をしてくれている娘が 早く寝たので

輸液ポンプの警告音が鳴っても聞こえるように

ルースの傍で寝ました


ルースは 私のお布団の中に入ったり出たり…

一緒に寝たかったけど 私が寝入ってしまって ルースに何かあると大変なので 
それはやめました^_^;

朝起きて ケージの中をそっと覗くと

ルースの 可愛い寝姿が見えました


トイレ掃除の度に 出てきて 気分転換



ご飯は いつもより 食べてくれてるように思います(^_^)

昼下がり ケージの中を覗くと 

また ルースの可愛い寝姿が見れました(=⌒ー⌒=)


rico

もうすぐ入学できるかなっ!>アトム

今日は、小学校の通学時間に、アトムと町歩き。

た〜くさんの子どもたちに出会い、並んで歩いたりして
楽しくお散歩してきました。

遠くから名前を呼んで駆け寄って来てくれたり、
「あっ、犬、撫でていい?」って。

嬉しげに尻尾をあげてフリフリしながら通学して来ましたよ。
傍の田んぼには稲木がありました。
この田んぼ、雑草を生やさないために「カブトエビ」が活躍してて
子どもたちと、よく観察しているんです。


「軽やかな足取りで、楽しそうに歩く散歩。
色んなことに好奇心たっぷりで、最初のうちは
すれ違う人の顔を覗き込みに行ったり…
通過する自転車に、うわっほと飛び掛かる。
工事中の場所に何があるかとグングン進む…。
登下校の小学生を見つけると
ちょっと嬉しくなりすぎて大はしゃぎ。」


…って書いていますが、吠えまくるとかいうのではありません。
アトムは、人が大好きで、構って欲しくて仕方ないんです。

突然、わわわわ〜っと子どもに囲まれたら興奮の極みに達してしまい
アトムの散歩にとっても良くないので、大勢の子どもに近づかせないようにします。

時間があれば子どもさんに
「ゆっくりと来て、腰を落として、
下からグーの手でね、匂いを嗅がせてあげてね。」って言える場合は
アトムも大人しいです。

朝の通学時間のように、子どもに余裕がない時は
「ごめんねー。学校の帰り道で会えたら撫でてね。」って遠ざけます。

子ども達が学校に向かって何十人歩いていようが
普通に子ども達同士で話しながら歩いているだけなら
(アトムに構わなければ)横を並んで賢く歩いてくれますよ。

昨日の夕方も、通学時間だったので、子ども達と帰りました。
朝夕、小学校に行って帰ってるから、来年は1年生かなー。


ゆっくりと1時間弱、歩いているうちに、
アトムの足取りも、より落ち着いてゆっくりに。

秋になってから、アトムのクシャミを聞かなくなった気がします。
季節で変化があるのは、やはり花粉なのかなー。


アトム♂5歳:体重17kg:去勢済
ノミ・ダニ駆除、検便:異常なし、フィラリア陰性、最終投薬:10月31日
ワクチン接種済


                       imoko

おはようございます^_^ >アメリ

10月30日 06:47
アメリ “最近、凛ママのお布団に侵入しております。”



rico→凛ママ 10月30日 06:52
アメリちゃんは、猫ちゃんだったんですね。
明日のハロウィーンが終わったら、きっと、お面をとるかもしれませんよ^_^;

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

10月30日 10:31
3時間遅れの散歩
公園は遠足の子どもたち、昔青春今も青春の方たちのテニス部、競技場には大学生。
そんな散歩道はアメリには刺激的過ぎて、テンション下がりっぱなしでした。




2013年10月30日水曜日

ふすまの裏貼紙を水玉の壁紙に。

押入の奥、家の中の野良猫さんが、ガリガリ、ガリガリするので
ふすまの裏の紙が剥がれて悲惨なことになってました。

襖の裏貼紙を注文して…と思っていましたが…
壁紙貼ってもいいやんね!ってことで、水玉模様にしましたよ。


猫の保護部屋の押入は、表も裏も襖になっていて、
かつては両方の部屋から使えるようになっていました。

押入の奥側は、脱走防止にフェンスを貼っています。
*もう裏側からは使えませ〜ん。w(:_;)w

                      imoko

ルース日記 10/30

現在のルースは 24時間点滴と一日三回の利尿剤と
一日一回のステロイドを夜に打っています

昨日は 熱があったようで しんどかったんでしょうね

ご飯を 全然食べませんでした

それに いつもなら 私がケージの扉を開けると出てきて 傍でくつろぐのに

昨日は 出てこようとしませんでした

夜中から ご飯を食べだし 今日は いつものように食べています





今 imokoさんに ステロイドをうってもらいました

そうそう 月曜日の検査でカリウムの数値が 2→3.2に上がっていました

もっと沢山食べて 3.5以上になれば ちょっと安心なんだけどな(^_^)

rico


2013年10月28日月曜日

うにいくら三昧+くく81。

★あにまるライフ豊中★の卒業生のブログ
お兄ちゃんの、その後をご紹介しました。


兄妹の「こすず」改め「うにちゃん」本名は「うにいくら三昧」という名前です。

おうちには優しいお姉ちゃんが3人います。いぇ、猫じゃなくて、ヒトの…。
お喋りの「うにちゃん」はいつも皆さんに、にゃぁにゃぁにゃにゃ♪
お喋りし過ぎて、声も嗄れそう。


お部屋をウロウロして、お気に入りの場所で寛いで…
最初のうち、寝るときは、押入の中がお気に入りだったそうです。

構って貰うのが好きな「うにちゃん」
お母さんの仕事中に、布の上に転がって危ない、危ない…。

 

ご家族に甘々にされてる「うにちゃん」
朝も暗い内から、パパの顔の真ん中で呼んだり、お鼻をペロリしたり…。

優しいパパは「うにちゃん」の催促に起きてあげていたのだけど
できるだけパパを寝かせてあげたいと、今はお姉ちゃんが懸命に早起きしているとか。

そうそう「うにちゃん」は、ママの携帯が鳴っていると
“ママ〜携帯なってるにゃっ!”て教えてくれるそうですよ。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

さて…。
そんな「うにちゃん」一家のお友達が、猫をご覧になりたいと
うちにお越しになった時、ママは「くくクン」と目が合ってしまいました。

お約束して待って頂いていましたが

↑ ここで「くくくん」がお薬を卒業し、
 もう他の子に感染させる心配がなくなったので、
「うに姉ちゃん」と仲良くできるかお試しをして頂きました。

姉ちゃんも、待ってるって。(#^.^#)


「くくクン」の正式な名前は「くく81(はちじゅういち)」となりました。


「くくクン」は、始めから全然平気らしく
うにちゃんに「遊んで〜♪」と追い掛け「うにちゃん」が唸る。
「うにちゃん」は「くくクン」が姿が見えないうちにゴロゴロと甘え、お喋り。

↓ この椅子は「うにちゃん」お気に入りの場所。



くくクンが…。           奪い取りました。^_^;



はぁ〜まったりの「うにちゃん」。


10月17日のママのメールから〜

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

2匹がベッドで寝てます
それが可愛くて、何度ものぞきに行ってしまいました!
そのうち、うに、くくが起きて、バトル開始!?と思ったら、
くくがうにに、頭すりつけ、うにが舐めました。(T_T) 
良い午後を貰いました!


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

うにいくら三昧ちゃん・くく81くん
仲良し姉弟になったかな。

                          imoko

ルースくん、発症。

今年の 3月7日 

警察署から imokoさんと私で連れ帰った 茶とらさん

私の娘が ルースと名付けました

人懐っこくて きれいな男の子

里親さんを見つけるためにワクチンやウィルス検査をしました

結果 白血病が 陽性とでました(x_x;)


保護からケージ生活でしたが、やっと解放できると思ったのに
これからも、ずっとケージ生活が続きます


まだ 発症はしていないので できるだけ ストレスをかけないように 

日々 穏やかに過ごせるようにと 気を付けていたつもりなのですが

とうとう 発症させてしまいました


沢山の保護猫がいるリビングから

静かな玄関へ移動して 24時間点滴です

胸水が溜まり 食欲がなくなり 元気もない

獣医さんの指導を受け 家でできることをします

おかげさまで 少しずつ食欲が戻り 
病院の行き帰りに キャリーバッグの中で暴れるほどになりました^_^;

これから この子の傍にいて 優しく愛情を注ぎたいと思います(^_^)

rico

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

ricoさんに
「発症させてしまいました」なんて書かせてしまいました…。

ケージから出たい抱っこして欲しい
とてもとても甘えん坊の「ルース」

他の子たちに触れさせない様に気をつけて
これまでもricoさんは、たっぷり抱っこして撫でてあげていました。

食欲が落ちたと、譲渡会が終った週明け、ルースのキャリーを抱えて病院に。
胸水がたっぷり溜まっていて、呼吸が苦しいような状況でした。

(利尿剤を掛け)胸水を抜いたら、腎臓が悪くなりました。
ルースの血管は、何度となく閉塞して、
点滴装置がアラームを鳴らす度に対処するために
ricoさんも娘さんも睡眠時間さえ削っている状態です。

たいせつにたいせつに、お世話している
ricoさんの気持ちを思うと、言葉がありません。

                      imoko


2013年10月26日土曜日

譲渡会参加の他団体の猫ちゃん。


いきなり知らない所に連れて行かれて
ケージの中でかたまってた、しっぽの会の「ミケちゃん」
「いつでも里親 C195480」に掲載されています。


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

NPO 日台親善支援協会(動物愛護部)の子猫さん
白キジの男の子にはご希望を頂いたけれど、交渉はこれから。
黒子猫ちゃんには、ご希望は頂けていないそうです。

まだ1ヶ月半なので、半月先に、ウイルス検査などをして
ご家族募集のサイトに掲載と思います

昨年くらいから、黒猫人気!が来てるので、
きっと良いご縁がありますよね。

                     imoko

2013年10月25日金曜日

半年あれば。>こうめ

4月に引き取りをした「小」のつく兄妹?
その中で、黒白の男の子「小次郎」3.3kg・1歳くらい?

→あたかく家族に迎えて頂いた動物たち
「小次郎くんは無事くっく弟に。」 に近況をアップしました。
くっくママとのメールが、imokoから送ると何故か文字化けに。
お返事も、ろくろく出来てないのですがメールお借りしてアップしちゃったです。
(オープンなところでm(_ _ )mもうクックさんから長いお付き合いなので…)

3.3kg→4.7kg?
小次郎くん、コテツくん、小鈴改め「うにいくら三昧ちゃん」と
「こうめ」みんな体が長く成長していますから
当時7ヶ月程度だったのではないでしょうか。

みんな太っていないんですもん。
「こうめ」も2.3kgから今、2.9kgくらい。スラッと成長しています。

保護当時「小次郎くん」「コテツくん」は大きく見えたから
ほぼ1歳くらいの、一回前のお産だったんかな?と思いましたが、
同時に産まれた兄妹だったのではないでしょうか。


最初は、警戒して逃げ回っていた「こうめちゃん」も
今は、のんびりとリラックスした格好で寝そべってます。

上のポスターは、譲渡会の前に急いで作ったのだけど
小次郎くん、コテツくん、小鈴改め「うにちゃん」って、ちゃんと改訂しましたー。


3ヶ月くらいで、抱っこしたりキャリー入れたりできるようになった。
半年経って、何とか爪も切れるようになった。

移動して元に戻っても、半年あれば、慣れてくれる。
そんな長い時間を、ゆっくり待って下さる方いらっしゃいませんか?

                    imoko

2013年10月24日木曜日

凛ママのメールから。>アメリ

10月20日11:31
ちょっと一人でお留守番をさせてみました

いつも凛、実、ミラクルと一緒にリビングでしたが、
別の部屋で一人ぼっちにしてみましたが、
マイペースなアメリは靴下ボール、お気に入り縫いぐるみ、
おやつ入りペットボトルと一緒に静かにしていました。


二時間後


静かに近寄ると、すぐにお腹を見せる仕草。
道の真ん中でも名前を呼ぶとすぐにこの体制になり、
お腹撫で撫で!って感じです。


ヤンチャなところももちろんありますが、
性格は明らかにおとなしく、従順です。
先住犬がいても仲良くできます。


10月24日09:03
あっ!


やったな!ピアノの椅子!
29年目の椅子さん、さようなら^ ^



アメリ♀6ヶ月弱:体重8kg
ノミ・ダニ駆除済
消化管内寄生虫駆除済
6種ワクチン接種2回
近々不妊手術予定

♡ミラクル♡


  テーブルでご飯にしますか?


凛ママ(^^♪

可愛いのでO( ≧∇≦)O〈いぶき・叶夢



もぉ~  可愛くてたまらないのです(/▽\)♪

rico

2013年10月23日水曜日

譲渡会から4日経って。>きき&ロロ、りゅうが&のの+のっく



キジトラの「ききくん」は「のっく♂4歳6ヶ月」の小さい頃に似てる。
びっくり目で、気が小さいから、最初は警戒して…。

ちなみに「のっく」が今の「きき」と同じ頃「のくろくちゃ!去勢手術終わり。」

でも今は、超ド級の甘ったれっ子。
夜にお部屋にゆっくりしてたら、頭突きドンドン、スリスリするわ。
膝の上に滑り込んでくるわ、ふみふみするわ。
お腹を見せてひっくり返る、撫でてもらったらお尻をキュッと高くあげる。

子猫たちの撮影だってできゃしない。
「のっく」の尻尾がスグはいる。今日は、撮ろうとしたら「のっく」の顔がニュッ!




そして、横に寝そべってる「きき」の目の前にカメラをドンッ!と置いたら
こんなビックリ目が撮れた。


「ききくん」は遅れて来た甘えん坊。
最初は「ロロ」だけが、トイレ掃除の邪魔をしてたけど
今ではトイレ掃除してると膝をついて座った私の膝と腕の間を行ったり来たり。
空っぽになったトイレに飛び込んで邪魔する。

ここまで来るのに2ヶ月要ったから、
環境が変わると、再び1ヶ月くらい必要かもしれないけど
必ず、必ず甘えん坊になりますから、粘り強く知らないふりして
一緒に暮らして下さるかた熱望!

願わくば、仲良し2匹で一緒に迎えて頂きたいけど、
イケメン「きき」だけでも、良いので、しばらく見守って頂けますように。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

譲渡会で、猫たちに対して、7件のご希望アンケートを記入頂きました。
他、ご家族募集のサイトを経由して、2件のお問い合わせを頂戴しています。

現在、ご希望を頂けていない子猫は、

4ヶ月♂・去勢済み、3種ワクチン2回、ウイルス検査:陰性
「きき&ロロ」

「隆我♂」「のの♀」3ヶ月・3種ワクチン1回、ウイルス検査りゅうが:陰性



                    imoko

ある日の午後〈ライル・いぶき・叶夢・くるり・ゆるり

video

可愛い~(=⌒ー⌒=)

み~んな 可愛い(≧▽≦)

rico

彩ちゃんと散歩

video

動画はricoさん撮影です。

今日は雨の中、凛ママが「てんてん」を、その後「ビクトリア」を。
ricoさんが「アトム」の後「彩ちゃん」を散歩に連れて行ってくれました。

                    imoko

2013年10月22日火曜日

せ〜まい部屋でドッタンバッタン。

10月22日よる。

猫さん部屋の掃除に行って、みんなの動きを眺めてみた。

譲渡会に照準を合わせて、真菌を退治して、
みんなフリーで遊べる様にしたら、もうみんな仲良し。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

最初は「隆我」「のの」兄妹が一緒に籠にいたけど…。



「ののちゃん」は飛び出して行き、「ウーくん」が来た。



…と思ったら「ききくん」が誘ってる。



…の、はずだったけど、飛び込んで来た「隆我」と取っ組み合い。



その勢いで、「隆我」が「ウーくん」にも飛びついてみた!



白黒「ロロ」は、遊びに入らず、imokoの膝にしがみついてたけど、
「ちょっと行っといで。」と送り出してみたけど、遠回り。



脚立の上に、やじうまか?(のっちゃん、みよちゃん)


ちょこちょこと遊びに入りつつ、スマしている「きき」



再び、兄妹対決。


お互い負けないぞ。


のの “あれ?隆我は?”



こんな所で「ウーくん」を遊びに誘う。
(隆我くんは、みんなにお腹を見せてコロコロして誘ってる。)



一番、遊ぶ時間の長いのは、やっぱり「隆我」



「ウーくん」乱入!



ちょっと鈍らな遊び方〜。



「きき」傍観者?



「ウーくん」のび〜。



「のの」は未だ疲れてないよ。(飛び出す準備)



「ロロ」は、ずっとリラックスタイム。



あとから出て来た黒猫「こうめ」
しばらく「ウーくん」と取っ組み合いしてたら。



出て来た「隆我」が様子をうかがって…。「やー!」


「ウーくん」とられた。
こうめ “でも、まだいくよ。”



ロロはimokoの横で、ころころ。時に膝に登って来てごろごろ。



「ウーくん」「隆我」「こうめ」の三つどもえ。



「のの」が「こうめ」の尻尾で遊びだす。



「のの」今度は「ウーくん」の脚を取る。



「のの」「ウーくん」と一騎打ち!



ロロ「ぼくには関係ないの。」



「隆我」は「こうめ」とドタバタ。


隆我 “まだ、やるぞ!”


めまぐるしい、動きに、くたびれました。       imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター