2017年5月24日水曜日

みんにゃでごはん〜♪

雪だるま体型のこの子たち。
無心に、むにゃむにゃうまうましてます。



「みんなで揃ってご飯食べられるようになりました〜\(~o~)/」ってお知らせ。


ちょっと時間を遡ります。
一昨日の朝、Maryさんに連絡が入ります。
「隣の敷地の裏で、子育て中の猫が居る。」

様子を見に行って窓から隣を撮影させて頂くと…
 


22日夕方散歩の前に、正に準乳中の画像がMaryさんから届く。

でも、左上の子猫の輪郭を見ると、なんか子猫じゃな〜い。アタマ小ちゃいし〜。
生粋の野良母のこどもなら、3ヶ月になって人馴れ難しいのにな
…と、imokoは思った。
でも、よくよく見て
コンクリートブロックの大きさと比べると小さくは見える…不思議。

Maryさん「子猫のご家族募集可能?」って
imoko「見てみないと、なんとも言えないけど
    母猫が警戒心全開での2ヶ月過ぎなら敬遠したいなぁー。
   (いまも居残り多数だし…)
    それと、母猫の不妊手術の際にウイルス検査してもらって陰性なら。」と。

Maryさんが通報者さん、隣のお家の方には少なくとも母猫の手術
子猫が大きかった場合は、子猫も手術後にリターン。
8週齢程度なら、保護してご家族募集という予定でお話をすると、
母猫の手術費用は支払う。
子猫はご家族募集は、★あにまるライフ豊中★で
子育ては、通報者さんが自宅で頑張ると決まりました。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

22日夕方、母と子猫の姿が消えて、 あらら?
晩に戻って来たとの連絡で、通報者さん敷地内に捕獲器をセット。

23日朝、母猫ちゃんの捕獲ができたと連絡あり。
Maryさんに同行してimokoも現場へ。

ビールケースの中に、5匹固まってる。
子猫たち、さすがに訳が判らないし、シャー!とは言うけど
まだ素早く駆けるまでには成長してなくて、
洗濯ネット片手にホイホイつかむ。

なんだ、まだ5〜6週齢じゃん。
下の画像は保護直後で、おそらくメス、メス、オス、オス、メス。







ノミも付いてなくて、目もキレイ。
お母ちゃんが、清潔な場所をお産に選んで、上手に育ててくれてた。

それなら、レボリューションとかできる6週で
検便と同時に通院すればいいかな。

通報者さん所に子猫用ケージを組み立てて、体重を量ってタイムリミットで帰宅。
23日夕方、食べない〜ってお知らせで、imoko訪問
食べさせて、 区別のための色ゴム首輪付けて、爪切り。

さらに24日、体重が減ったーとお知らせ、ricoさん訪問。
食べるの上手になったけど、途中で止めちゃうみたいで
口まで持って行って量を足すなどなど、お伝えして来たそう。

こうして、初めての猫でも自分で体験して
通院も体験して、他の方を助けられる方が1人でも増えてくれたら嬉しいな。

母猫が、猫白血病・猫エイズともに陰性を確認できたこと
子猫たちが、自力で移動できる大きさでなく他の猫との接触はおそらく皆無。
子猫たちも同じくウイルス陰性と考えられます。

来週、外部寄生虫、消化管内寄生虫の駆除して
その次の週にワクチン接種できれば、6月10日の譲渡会エントリー予定です。
元気に食べて、たっぷり遊んで、寝て、大きくな〜れ♪


                              imoko

2017年5月19日金曜日

もみじちゃんの近況

5/9に、もみじちゃんのママから届いたお便り

一日中、パパから離れません!
ごはんの時と、夜にお布団で寝る時は比較的寝相の良いわたしの方へ、、
今日ももんちゃんは、、、
幸せそうにしてくれてます!


5/16に、もみじちゃんのママから届いた お便り

最近のもんちゃんは、毛がもふもふです!
 

こんなお便りをいただくと  こちらが幸せになります(*^^*)

r i c o

甘えっ子たちと自慢のご家族。>ベルくん&春ちゃん

1月初めの小型犬レスキューで保護した
ヨークシャテリアのベルくん、チワックス(ダックス×チワワ)の春ちゃん
      ↓ リンク

12日にベルくんがお母さんをお供に?Maryさん家に会いに来てくれたそうです。
フワフワになって、カットもしてもらって
イケメンになったよ〜♪って。
 


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

そして、ご近所の春ちゃん
時々お目にかかるのですが、もうご家族にベタベタで
散歩も大好きだけど、すぐおかあさ〜ん♪って



みんなみんな、大好きな家族ができて良かったねぇ。

                                   imoko

2017年5月16日火曜日

くろちゃんしまちゃんご家族募集。

#大阪 #豊中 #子猫 #里親

もう5年前になります…コチラ↓

この時に、可愛い子たちを募集しておられた方が、
今、くろちゃん&しまちゃんのご家族募集中です。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

くろちゃん、しまちゃん里親さん募集


4月16日(日)にへその緒と胎盤がついたまま、2匹が袋に入れて捨てられていました。
この日に生まれた子達らしく、大きな声で元気に鳴いていたので、通りがかりの
人達でワイワイ言いながら保護しました。

とにかく小さく、育つかどうか不安でしたが、鶴見緑地のミルクボランティアさん
のもとで、すくすく丈夫に育っています。
1ケ月経って、そろそろ離乳食ですがまだミルクと併用中、おトイレも訓練中です。

くろちゃん(男の子)445g 5/12時点


しまちゃん(女の子)410g 5/12時点


2匹とも、糞便検査は異常なし、フロントラインもしてもらいました。
5月末くらいにウィルス検査を予定しています。

終生大切に可愛がっていただける方に育てていただけたらと思います。

・終生大切に育てていただける方
   ※避妊、去勢手術をして、病気の際は治療もしていただける方
   ※生活の変化、諸事情があっても最後まで育てていただける方
 ・ペット可のお住まいの方
 ・できれば、2匹一緒を希望しています
 ・お渡し後一年ほどの間、定期的に様子を知らせていただける方
 ・先住ねこちゃんがいらっしゃる場合、5/末ウィルス検査後のお試しとなります


当方豊中在住ですが、面会に来ていただけたらと思います。
フルタイムで働いているため、土日祝のみの面会となります。


 ☆連絡先:utanpupugmail.com 小林
     (★のところを@マークに変えてメール下さい。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

成長の様子も送って頂いてます〜♪

1日目くろちゃん

1日目のしまちゃん

2週目くろちゃん

2週目しまちゃん

3週目くろちゃん

3週目しまちゃん

素敵なご縁がありますように。

                                imoko

2017年5月10日水曜日

第8回犬猫譲渡会・犬のしつけデモンストレーションのご案内

豊中市保健所にて、恒例の犬猫譲渡会を行います。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○ 



#犬 #猫 #譲渡会 #大阪 #豊中

平成 29 年 6 月 10 日(土)
14:00~16:00(受付開始 13:40)
 ※事前申し込み不要
14:30~犬のしつけデモンストレーション

・参加者説明会及び講習会
・動物との面談
・犬の悩み相談会(無料)

豊中市保健所    (豊中市中桜塚 4 丁目 11-1)


参加方法及び注意事項
・動物の譲り受けを希望する方は、14 時までに保健所 2 階講堂にお越しください。
(時間に遅れますと、譲渡会にご参加いただけないことがあります。)
・動物の引渡しについては、各団体より後日改めてご連絡いたします。
当日の引渡しはできませんのでご注意ください。
(当日犬のエントリーがなく、猫のみのエントリーになる可能性があります。)
・ペットを連れてのご参加はできません。
・譲渡動物と触れ合う際は、スタッフの指示に従ってください。
・保護中にかかった医療費をご負担いただくことがあります。

会場のご案内
・豊中市保健所は、大塚公園北側に位置します。
・お車でお越しの際は、市役所第二庁舎横の
 有料駐車場をご利用ください。
・バス停は阪急バス豊中市役所前が最寄りです。

主催:あにまるライフ豊中(お問い合わせ: alifetoyonaka@gmail.com )
共催:(株)LUCALES、豊中動物愛護グループ、NEWWAY、豊中しっぽの会、
NPO法人日台親善支援協会、calm 

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○ 

参加する犬や猫につきましては、決まり次第
追って、お知らせをして参ります。

                               imoko

2017年5月9日火曜日

#スコティッシュ 9匹のご家族募集。 #大阪

5月14日0時追記:
こちらの猫たちのレスキューから手を引くことになりました。

引取日時や医療面の詳細をお話するうち、齟齬を来して参りました。私どもから
ご家族の募集をするには、駆虫と検便とワクチン

1匹ずつ隔離してから4週後にウイルス検査が必須です。
またスコテッシュということで、関節に問題があればレントゲン検査を受け
希望者さんに説明ができるようにと通院の内容などを
飼主さん相談者さんと詰めておりました。

人が多く関わって来たことで想いも色々あり調整に時間を取られる事など
精神的にご負担となったようで、お断りがありました。

今後、★あにまるライフ豊中★の世話にならず、落ち着き先を探すと仰います。
受け入れご家族が決まれば、お知らせいただく事
引越の時期になっても決まらなければ、改めてご相談を頂くことをお伝えし
撤退することになりました。私も相談者さんはよく存じ上げて居り
とても誠実な方で動物を大切になさる方です。

調整を、スムーズに進められなかった事
猫たちが幸せに出会うまで見届けられなかったこと
申し訳ありませんでした。

追記以上。m(_ _ )m
★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

5月13日追記:スコテッシュたちのご家族募集は
        飼主さんが主体的になさる事になりました。
        ★あにまるライフ豊中★は、撤退致します。
        経緯については、改めてお知らせ致します。

5月10日追記: ニノ6才♂、ミミ4才♀のご家族が決まりました。

*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○

某所にゴミ屋敷があり、猫がたくさん居ます。
2月から家賃を滞納、6月に家を明け渡すことになりました。
猫たちの行き場がなくなります。

…というご相談が、飼主の知人からありました。

飼い主さんは独り暮らしの女性
ペット飼育可の住居でしたが、家主さんには3匹までの約束でした。
20年前には31匹の猫と暮らしていたと聞いています。

詐欺に遭い貯金が底を尽き、鬱病になってしまい
昨年秋からは、仕事に就いても長続きせず借金が嵩んでしまったと。

現在は13匹。 
シニアの2匹は今後も一緒に暮らすけれど
若い子たちには、慈しんで下さるお家を見つけて欲しいと。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

私どもは、一時預かりはできても、これ以上の終身保護は難しいため
預かり先もない、医療費も支払えない、所謂まるなげの依頼はお断りして来ました。

相談者である飼主の知人が預かって譲渡会に参加すると伺って
その側面支援ならと メール窓口imokoが、飼い主さんから画像を預かりました。

その後、飼い主知人が預かれるのはガレージで最大3頭のみ…と聞いて
(→o←)ゞあちゃー

家を失う子たち、現在は飼主さん宅に居るままで
ともかくネット掲載のための準備をします。

ノミ・ダニ駆除、ワクチン接種、ウイルス検査をして
その医療費を、受け入れご家族にご負担いただくカタチで募集する予定です。 
5月9日20時追記:全頭*不妊・去勢手術は済んでいます。

いずれもキャッテリーからの購買です。
とはいえ、寄生虫がいないとは限らない。
2年前までワクチン接種をしていますが、その後は接種できていないそうです。

ひとまず、ご家族募集の面々は…↓ 

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡

りん7才♀

リョウ6才♂

キャンディ6才♂

アン6才♀

ヒメ6才♀

ナツ6才♀

チェリー6才♀

ご家族決定ニノ6才♂

ご家族決定ミミ4才♀

 ★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:・☆彡


昨夜、下の2匹の兄妹については
飼い主さんが自ら譲渡先を決めて来られました。

ご家族決定ソラン4才♂

ご家族決定チャン4才♀


                                 imoko

2017年5月8日月曜日

参加型犬猫保護ボランティアサイトAdonis(アドニス)

昨年の夏、すずママさんやインスタグラム仲間たちがコツコツと準備なさって
立ち上げられたサイトがあります。

参加型犬猫保護ボランティアサイトAdonis(アドニス)

 

ご自分が保護活動ができる環境ではないとか
寄付をするにも大きな額は難しいとか
何かしたい…と思っている皆さんの力を合わせれば…と
チャリティグッズの販売などいろいろな方法で
保護活動を支える仕組み作りをなさっています。

★あにまるライフ豊中★は、Adonis(アドニス)さんから
2016年12月、2017年1月、2月、合計20,000円のご支援を頂いております。
ありがとうございました。m(_ _ )m

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

すずママさんがAdonis(アドニス)を立ち上げるキッカケとなったのは…
2014年2月すずママさんが保護、ricoさんが預かっていた黒チビ改め「ぎんちゃん」

はじめまして。 チビです!. . 現在、お顔の怪我で入院中です。 今後こちらのアカウントでチビ情報を発信していくにあたり、保護主であるわたくし@suzu_77 すずママの、過去の投稿を転載します。 (誤字はお許し下さい…). . * 全てはこのように動きだしました。 * * 【2014年2月19日投稿】. . 私は無力で、どうしたらいいかわかりません。 会社の駐車場にいる猫2匹に、ずっとご飯をあげていました。 うち一匹のチビは、お母さんに親離れさせられて以来、先にいたコをお母さん代わりに引っ付いていました。 最初、人間を怖がっていたのを、私が手懐けました。 いつかこの子達を揃って迎え入れてあげられたらなぁ。 ずっとそう願っていました。 おとついから見かけなかったチビを、ゴミ置き場に不法投棄されている布団の山の中で見つけました。 瞼に怪我をしていました。 よく見ると、眼球が露出しています。 苦しそうに口で息をしています。 私はどうすることも出来ませんでした。 お父さんも今保護して、ずっと育てられる状況じゃないなら、手を出すべきじゃないと言います。 ひと晩、張り裂けそうな気持ちをこらえ、今日様子を見に行くと、眼球は更に露出し、ドス黒く固まり、ご飯も水もうけつけません。 もう無理‼︎ 病院を探しました。 野良だし、5万ほどで見てくれるとのこと。 でも、里親を探すとしても、退院してから保護しておく場所がない。 色々あたったけど、やっぱり無い。 あったとしても、里親が見つからなかった場合は⁇ 野生に戻しても、また怪我するかも。冬は寒く、夏は暑さでぐったりしながら行きていくのが幸せか⁇ そう言われたら、何も言い返せない。 どうしたらいい? このまま放っておいて、苦しんで死んでいくのを待つ? 自然治癒するのを信じる? そもそも片目がダメになった状態で自然治癒なんてするの? いろんな方が野良猫を保護していて、本当に尊敬しています。 でも、今の自分はそれを簡単に出来ない。 悔しくて涙が止まりません。 辛くて昨日からフィードのお写真を見ることが出来ません。 #チビが幸せをつかむまで #黒猫同盟 #クロネコ部 #ネコ部 #クロネコ #黒猫 #cat #cats #blackcat #blackcats
すずママさん(@chibikuro77)がシェアした投稿 -

顔面骨折をして大手術を受け、片目を失うことになった黒猫ちびちゃん
 当時の様子は↓ 

 「門出の日。>黒ちび「ぎんちゃん」 」


すずママさんの頑張りを支えたのは、インスタグラムで出会った温かい方たち
その支援を頂きっぱなしにせずに、すずママさんは手作り迷子札を作成。

片目を失うことになった“チビ”が幸せになるまで、見守ってください♪. . 【2014年4月12日(土)】. . 本日、大好きなフォロワーさんが手伝ってくださり、なんとかチャリティーグッズの発送準備を終えました❗️. . 月曜日にヤマト運輸のメール便で出荷する予定です。 発送案内メールが一度に全員に送れないから、少しずつ出荷しようよ思ってたけど、早くお届けしたいので、まとめて発送しても良いですか⁇ 発送案内メールが商品到着後になっちゃうかもしれないけど(;^ω^). . 素人が作ったものなので、商品としては完璧ではないかもしれないのですが、心を込めて作りました(*´◡`*). . ほんのちょびっとだけでも喜んでもらえたら嬉しいです。 もし届いたモノをインスタグラムに載せてもらえるなら、#チビチャリティー とタグを付けてもらえたら、これまた嬉しいです(。◕ˇ‿ˇ◕。). . 明日は2週間ぶりにチビに会える〜٩( ╹▿╹ )۶. . 保護主 :すずママ @suzu_77 . . #チビが幸せをつかむまで #里親募集 #里親募集大阪 #里親募集_大阪 #野良猫保護 #黒猫同盟 #クロネコ部 #ネコ部 #クロネコ #黒猫 #猫 #ネコ #cat #cats #blackcat #blackcats
すずママさん(@chibikuro77)がシェアした投稿 -




Adonis(アドニス)さんにご支援いただいた事にも感謝ですが、
すずママさんが、黒ちびちゃんの保護からの活動をそれで終わりにせずに
活動の輪を広げて行っておられることを素晴らしいなぁと思います。


今後も、Adonis(アドニス)さんの応援に恥じないように…と肝に銘じて。

                               imoko

2017年5月7日日曜日

もみじちゃんのその後は。

3月末に、チワワの「もみじちゃん」にご家族ができた事をお知らせしました。
コチラ↓

 「様々な問題を、まるごと受け止めて。」

4月に入って、健康診断の血液検査などの検査を受けて下さって
また、狂犬病予防接種を受け、ご家族の登録をして下さったこと
インスタグラムを始めたことをお知らせ頂きました。

白くフワフワになった「もみじちゃん」
可愛いお洋服はパパ好み?(*'ー'*)



桜の花を背景に


インスタグラムでMOMIJIさん→ 星をクリックすると、もみちゃんパパが
ますます可愛らしくなった「もみじちゃん」を載せて下さっています。



★あにまるライフ豊中★に引き取った7匹
みんな素晴らしいご縁に恵まれてありがたく思っています。
応援下さった皆様にもお礼申し上げます。

                                imoko

2017年5月1日月曜日

彩ちゃんのいいお顔

いつの間にか 冬が過ぎ春が訪れ 庭には 色んな花が咲いてくれて 花畑のようです(*´∀`)

毎朝彩ちゃんと散歩している道の脇にも かわいい花が沢山咲いていて 彩ちゃん待ってねって言ってついつい写真を撮ってしまいます(^ー^)



最近 彩ちゃんのいいお顔が撮れるようになりました


大好きな ちゃおパパ(imokoさんの旦那さん)に駆け寄り かきかきしてもらったり






一瞬のシャッターチャンスで  いいお顔が撮れると嬉しくなります(*^^*)

r i c o

2017年4月30日日曜日

ふわふわの幸せ♪>ふじくん&さくらちゃん

1月7日に保護をした小型犬7頭↓

そのなかで、はじめに幸せに出会った2頭
その後の様子をお知らせ頂いていますので、ご紹介。(#^.^#)

(↓画像は1月14日)


先輩ボランティアのH様の活動つながりで、神戸で動物ボランティア活動を
なさっていて且つ動物看護師講師のI様からのご紹介で
犬をご家族に迎えたいご家族F様への譲渡が叶いました。

動物看護師講師のI様は その後も続けて
F様ご家族と連絡を取って訪問下さり
その際にシャンプーなどのお手入れもお世話になっています。
 
2月25日にご訪問下さった時のお知らせを頂いていました。
1ヶ月少々で、皮膚は赤みが残っているものの質の良い毛が生えて来ていますね。
表情も穏やかになってきています。居心地いいんだろうな。





更に1ヶ月
保護当初すっかり皮膚が透けて見えてけれど
今では、すっかり被毛ふわふわ〜♪
慈しんで下さっていて幸せそうです。 


また衣装持ちになってますね。
お散歩もさくらちゃんは走っていて、ふじくんは慎重派だそうですよ。




ご飯の心配も要らない、暑かったり寒かったりもしなくて
毎日たのしい散歩があって、いつも大好きな家族が傍に居て下さる。

こんな幸せが、いつまでも続きますように。
家族として迎えて下さったF様、繋いで下さったI様・H様ありがとうございます。

                               imoko

☆アクセスカウンター☆

アクセスカウンター